東北6県の未知なる魅力を学ぶ時間 東北歴史文化講座

日本の歴史、文化史において独特の発展を遂げてきた東北にこそ、未知なるおもしろさに満ちたこの国の魅力が詰まっているのではないか—。「東北歴史文化講座」は、東北エリアの「歴史」「文化」を独自性のあるテーマで掘り下げ、多角的な視点から捉えることで、知られざる日本を再発見。2019年、東北のさらに奥を知る、新たな好奇心の扉が開きます。

お知らせ

  • 【2019.08.25】第6回(山形、東北)募集を締切ました。9月3日頃、入場整理券を発送します。
  • 【2019.08.20】第7回(福島、秋田)の講座募集を開始しました。
  • 【2019.08.20】第5回(青森、東北)の「過去の講座」「講座の舞台を旅する」を公開しました。
第7回

第7回/第1部 福島 2019年  11/16(土) 13:00〜 伊達政宗の挑戦、蒲生氏郷の理想

会津に交差した戦国武将たちの命運
鶴ヶ城

鶴ヶ城

関東進出の布石として会津に侵攻した若き伊達政宗と、その牽制のため豊臣秀吉に送り込まれた蒲生氏郷。豊臣政権の奥羽仕置を軸に、戦国武将たちの目論見や統治から会津を見直す。

講師/阿部哲人氏の写真

講師/高橋充氏
昭和40年、千葉県生まれ。東北大学文学部史学科卒業、東北大学大学院文学研究科博士課程前期修了。福島県立博物館学芸員として、福島県の武士の古文書や、信仰に関する資料を調査する。編著に『東北の中世史[5]東北近世の胎動』(吉川弘文館)がある。

第7回講座への申し込みボタン(別ウィンドウで開きます)

第7回/第2部 秋田 2019年  11/16(土) 16:30〜 いま求められる“旅マタギ”

狩猟の民はなぜ山を越えたのか
阿仁マタギ(提供:北秋田市)

阿仁マタギ(提供:北秋田市)

諸国を行脚した“旅マタギ”。害獣駆除を担うことで市場経済に順応した彼らは、人と自然が共生する上でのキーマンだった。狩猟の民の生き方を通じ、現代の都市と地方の関係を問う。

講師/田口洋美氏

講師/田口洋美氏
昭和32年、茨城県生まれ。平成2年「マタギサミット」主宰。17年東京大学大学院新領域創成科学研究科博士課程修了、博士(環境学)。同年より東北芸術工科大学教授。『クマ問題を考える』(ヤマケイ新書)、『マタギ 森と狩人の記録』(慶友社)など著書多数。

第7回講座への申し込みボタン(別ウィンドウで開きます)
講座概要
開催日時 2019年11月16日(土)
[第1部 福島]12:00開場 13:00開演(14:30終了予定)受付中
[第2部 秋田]15:30開場 16:30開演(18:00終了予定)受付中
会場 ベルサール秋葉原2階
交通 JR「秋葉原駅」電気街口徒歩約3分
※講座当日、山手線・京浜東北線は、駅改良・新駅開業に向けた品川駅線路切替工事のため、一部区間で運休いたします。ご迷惑をおかけいたしますが、ご協力をお願いいたします。詳しくはAdobe PDFファイルアイコン品川駅線路切換工事に伴う列車の運休について[PDF/436KB]をご参照ください。
募集人数 各講座800名様
参加費用 各講座お一人様1,000円(税込)
※講演当日、受付にて現金でお支払いください。
主催 一般社団法人東北観光推進機構、東日本旅客鉄道株式会社
後援(予定) 福島県、秋田県、公益財団法人東日本鉄道文化財団
ページの先頭へ戻るボタン
申込方法
ウェブで 申込専用フォームに
必要事項を入力・選択してください。
講座の申込専用フォームへのボタン(別ウィンドウで開きます)
[申込締切]2019年10月16日(水)23:59まで
はがきで 通常はがきに
①受講希望講座(福島講座または秋田講座) ②郵便番号・住所 
③氏名(フリガナ) ④電話番号 ⑤参加希望人数(1名または2名)
をご記入の上、お申し込みください。
[宛先]
〒103-8636 日本郵便株式会社 日本橋郵便局 私書箱271号
東北歴史文化講座事務局宛
[申込締切]2019年10月16日(水)当日消印有効
※郵便料金(切手代、はがき代)はお客さまのご負担となります。

2019年10月25日頃に入場整理券を発送します。これをもって受講確定のご通知とさせていただきます。
なお、入場整理券は講座当日に必ずお持ちください。

《ご案内》※両講座の受講を希望される場合、それぞれにお申し込みが必要です。※講座のテーマや内容などは変更になる場合があります。※会場までの交通費など諸費用は参加される方のご負担となります。※ご入力・ご記入いただいた個人情報は、当講座に関わるご本人様との連絡、入場整理券の発送、今後の当講座のご案内にのみ使用させていただきます。※受講は中学生以上の方に限らせていただきます。

申込要項

  • お申込みは、お一人さま1回限りとさせていただきます。

    1申込み2名さままでとさせていただきます。

  • 入場整理券は、ウェブ申し込みの方にも郵送いたします。メールでのご案内は致しかねます。

  • 「入場整理券」の再発送はお受け出来ませんので、当日まで大切に保管してください。

お問い合わせはこちら

東北歴史文化講座事務局

電話: 050-3803-9244(10:00〜12:00、13:00〜17:30)

※土日祝日を除く

  • 当日ご参加いただけない場合には、事務局までご連絡をお願いいたします。キャンセルの手続きを行います。

  • 講師の都合や、天候上の理由により講座を中止する場合の一切の補償は致しかねます。予めご了承ください。

個人情報の取扱いについて(利用目的)

ページの先頭へ戻るボタン
第6回

第6回/第1部 山形 2019年  9/28(土) 13:00〜 北の関ヶ原合戦と上杉家の思惑

天下分け目の決戦は奥羽で始まった
長谷堂合戦図屏風(複製/最上義光歴史館蔵)

長谷堂合戦図屏風(複製/最上義光歴史館蔵)

慶長5(1600)年、上杉景勝の上洛を巡り徳川家康が出陣。景勝の重臣直江兼続と、家康方の最上義光・伊達政宗が山形で戦った「北の関ヶ原合戦」の実態を全国的視野で捉え直す。

講師/阿部哲人氏の写真

講師/阿部哲人氏
昭和44年、山形県生まれ。東北大学大学院文学研究科博士課程後期単位取得満期退学。米沢市上杉博物館学芸員。論文に「関ヶ原合戦と奥羽の諸大名」(高橋充編『東北の中世史[5]東北近世の胎動』吉川弘文館)など。

第6回/第2部 東北 2019年  9/28(土) 16:30〜 芹沢銈介(けいすけ)が残した東北の美

型絵染の人間国宝と「民藝」の世界
マッチラベル(東北福祉大学芹沢銈介美術工芸館蔵)

マッチラベル(東北福祉大学芹沢銈介美術工芸館蔵)

民藝運動の中で柳宗悦と東北を巡り、各地の手仕事の保存や収集に努め、その美を「型絵染」の作品にも取り入れた染色工芸家・芹沢銈介。彼の目と旅を通して、東北の民藝に迫る。

講師/濱田淑子氏

講師/濱田淑子氏
昭和19年、宮城県生まれ。東北大学大学院文学研究科(美術史学)修了。東北福祉大学芹沢銈介美術工芸館の設立に従事し、開館以降は学芸員として勤務。仙台市史美術工芸編、青森県史文化財編執筆。現在、宮城県民芸協会会長を務めている。

講座概要
開催日時 2019年9月28日(土)
[第1部 山形]12:00開場 13:00開演(14:30終了予定)受付終了
[第2部 東北]15:30開場 16:30開演(18:00終了予定)受付終了
会場 ベルサール秋葉原2階
交通 JR「秋葉原駅」電気街口徒歩約3分
募集人数 各講座800名様
参加費用 各講座お一人様1,000円(税込)
※講演当日、受付にて現金でお支払いください。
主催 一般社団法人東北観光推進機構、東日本旅客鉄道株式会社
後援(予定) 青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県
公益財団法人東日本鉄道文化財団
ページの先頭へ戻るボタン
申込方法
ウェブで 申込専用フォームに
必要事項を入力・選択してください。
[申込締切]2019年8月25日(日)23:59まで
はがきで 通常はがきに
①受講希望講座(山形講座または東北講座) ②郵便番号・住所 
③氏名(フリガナ) ④電話番号 ⑤参加希望人数(1名または2名)
をご記入の上、お申し込みください。
[宛先]
〒103-8636 日本郵便株式会社 日本橋郵便局 私書箱271号
東北歴史文化講座事務局宛
[申込締切]2019年8月25日(日)当日消印有効
※郵便料金(切手代、はがき代)はお客さまのご負担となります。

2019年9月3日頃に入場整理券を発送します。これをもって受講確定のご通知とさせていただきます。
なお、入場整理券は講座当日に必ずお持ちください。

《ご案内》※両講座の受講を希望される場合、それぞれにお申し込みが必要です。※講座のテーマや内容などは変更になる場合があります。※会場までの交通費など諸費用は参加される方のご負担となります。※ご入力・ご記入いただいた個人情報は、当講座に関わるご本人様との連絡、入場整理券の発送、今後の当講座のご案内にのみ使用させていただきます。※受講は中学生以上の方に限らせていただきます。

申込要項

  • お申込みは、お一人さま1回限りとさせていただきます。

    1申込み2名さままでとさせていただきます。

  • 入場整理券は、ウェブ申し込みの方にも郵送いたします。メールでのご案内は致しかねます。

  • 「入場整理券」の再発送はお受け出来ませんので、当日まで大切に保管してください。

お問い合わせはこちら

東北歴史文化講座事務局

電話: 050-3803-9244(10:00〜12:00、13:00〜17:30)

※土日祝日を除く

  • 当日ご参加いただけない場合には、事務局までご連絡をお願いいたします。キャンセルの手続きを行います。

  • 講師の都合や、天候上の理由により講座を中止する場合の一切の補償は致しかねます。予めご了承ください。

個人情報の取扱いについて(利用目的)

ページの先頭へ戻るボタン

過去の講座一覧

「第5回 第1部 2019年7月6日(土)青森」講座パンフレット表紙

第5回 第1部
2019年7月6日(土)

青森
十三湊から
解き明かす
北の中世史

》過去の講座

》講座の舞台を旅する

「第5回 第2部 2019年7月6日(土)東北」講座パンフレット表紙

第5回 第2部
2019年7月6日(土)

東北
東北で紡がれた
手しごとの物語

》過去の講座

》講座の舞台を旅する

「第4回 第1部 2019年5月12日(日)宮城」講座パンフレット表紙

第4回 第1部
2019年5月12日(日)

宮城
多賀城が物語る
古代東北の姿

》過去の講座

》講座の舞台を旅する

「第4回 第2部 2019年5月12日(日)岩手」講座パンフレット表紙

第4回 第2部
2019年5月12日(日)

岩手
幻想世界
〝イーハトーブ”の
新検証

》過去の講座

》講座の舞台を旅する

「第3回 第1部 2018年11月23日(土)山形」講座パンフレット表紙

第3回 第1部
2018年11月23日(土)

山形
〝感じる知性”が導く
修験道への扉

》過去の講座

》講座の舞台を旅する

「第3回 第2部 2018年11月23日(土)福島」講座パンフレット表紙

第3回 第2部
2018年11月23日(土)

福島
古戦場に秘められた
会津戦争の真相

》過去の講座

》講座の舞台を旅する

「第2回 第1部 2018年7月21日(土)秋田」講座パンフレット表紙

第2回 第1部
2018年7月21日(土)

秋田
古代秋田に轟いた
蝦夷(えみし)の
〝独立宣言”

》過去の講座

》講座の舞台を旅する

「第2回 第2部 2018年7月21日(土)岩手」講座パンフレット表紙

第2回 第2部
2018年7月21日(土)

岩手
奥州藤原氏が築いた
東北の浄土

》過去の講座

》講座の舞台を旅する

「第1回 第1部 2018年2月17日(土)宮城」講座パンフレット表紙

第1回 第1部
2018年2月17日(土)

宮城
国づくりに懸けた
政宗の夢

》過去の講座

》講座の舞台を旅する

「第1回 第2部 2018年2月17日(土)青森」講座パンフレット表紙

第1回 第2部
2018年2月17日(土)

青森
青い森と海が育んだ
縄文スピリット

》過去の講座

》講座の舞台を旅する

ページの先頭へ戻るボタン