東京感動線

星野リゾートが
新ブランドのホテルを
大塚に立ち上げた理由
005

この記事をシェア

お気に入りに追加する

星野リゾート
OMO5 東京大塚

交流

MOVIE

星野リゾートが新ブランドの
ホテルを大塚に立ち上げた理由

Scroll

ご近所の魅力を満喫する新しい滞在の提案

国内外に旅館やホテルを展開する星野リゾートが、都市観光ホテルブランドを立ち上げた。
それが「OMO(おも)」である。コンセプトは「寝るだけでは終わらせない、旅のテンションを上げる都市観光ホテル」。
快適な滞在の提供はもちろん、「ご近所を楽しむ」という視点でユニークなサービスを多数展開している。

特に興味深いのがスタッフによる「ご近所専隊 OMOレンジャー」だ。
活気ある商店街、都営荒川線が走る風景、現地の人が営む多国籍料理店など、多様なカルチャーが融合する大塚の魅力を伝えるべく、街歩きや地元民御用達の店を隊員がガイド。館内にはディープな情報満載の「ご近所マップ」も掲げられ、特別な体験をサポートしている。
「大塚を満喫したい!」と話す都内からのリピーターもおり、このホテルを中心に新しい人の流れが生まれていくのだろう。

地域コミュニティに溶け込んでいるOMOレンジャー。
「OMO5 東京大塚」は2018年5月に開業。

アクセス

所在地:〒170-0004 東京都豊島区北大塚2丁目26番地1号
Tel:0570-073-022(星野リゾート 予約センター)
https://omo-hotels.com

関連記事

星野リゾートが新ブランドの
ホテルを大塚に立ち上げた理由

CLOSE MOVIE