東京感動線/TOKYO MOVING ROUND とは?

東京の中心的な役割を担う山手線は、世界的にもユニークな地上を走る環状線です。
新型車両の投入、エキナカ商業施設の開発など常に最先端の技術やサービスを導入し、世界トップクラスの利用者数を誇る駅をつないでいます。
わたしたちJR東日本は、この山手線を起点に、沿線の多様な個性を引き出し、駅、まち、人、それらの点を線にして面へとつなぎ、魅力的な出会い、感動体験ができる、個性的で心豊かな都市生活空間「東京感動線」を創造していきます。

東京の、ちょっとだけ未来の景色。ここでは、いろいろな街と街、いろいろな人と人が、山手線という、フシギな輪っかでつながっている。違うもの同士が、つながりながら、ひろがっている。そこから生まれてくるものは、思いもよらない発見、出会い、楽しさ、優しさ...。心が動き動かされる、新鮮な日々。そこに生きるみんなで、東京を世界でいちばんの感動に満ちたワンダープレイスにしていけたらいいなと思う。具体的に何が生まれるかは、きっと本当にいろいろ、そしてまだ、本当に未知数だらけ。でもそれが、これからいろいろな人たちといっしょにつくっていく、 開かれた山手線の可能性だと思う。 東京感動線

東京感動線が進めるプロジェクト

山手線全景

山手線には、「ちょっとだけ未来の景色」が広がっている。
ここでは色々なまちとまち、人と人がフシギな輪っかでつながっている。
ここで出会うさまざまな体験、ふれあい、東京ならではの景色や文化。
そのすべてに感動の体験があります。その感動の輪は、これからどんどん大きく広がっていきます。