ウェスパ椿山駅

観光に関するお問い合わせ

能代市観光振興課 【TEL】0185-89-2179

ここから、いよいよ五能線へ
旅の始まりに記念撮影

五能線の旅をするなら覚えておきたい東能代駅。理由は、ここが起点駅だから。まずは「起点駅」の看板の前で記念撮影。リゾートしらかみ「くまげら」編成を模した待合室もあり、中には“キハ58-23”の運転席が…。鉄道ファンならずともワクワクするはず。

ウェスパ椿山

スポット

喜久水酒造

喜久水酒造

旧奥羽本線のトンネルをそのまま酒蔵庫として利用している。
※見学希望の場合、要予約

  • 【TEL】0185-52-2271
  • 【交通】東能代駅から車で約10分

※毎週土・日曜日、祝日は休業となります。
(7月17日、8月11日、9月18日を除く)

ホームページはこちら

五能線起点駅標識

五能線起点駅標識

東能代駅は五能線の起点駅。記念に標識の前で写真を撮ろう。鉄道ファンは、停車中のリゾートしらかみの撮影もお忘れなく。また、くまげら編成を模した「くまげら待合室」もおすすめ。

おみやげ

桧山納豆

桧山納豆

昔懐かしい藁苞(わらづと)納豆。(財)食品産業センターから産地や製法にこだわった品として、秋田県初の「本場の本物」に認定された逸品。江戸時代から変わらぬ味をお土産に。
※東能代駅売店でも販売。

  • 【お問い合わせ】元祖檜山納豆(株)
  • 【TEL】0185-58-5046

ホームページはこちら

羊羹

羊羹

地元の食材を生かした羊羹が評判。北限の檜山茶を使用した茶羊羹、アカシアの蜂蜜入り羊羹、檜山納豆の挽き割り大豆入り羊羹など、お土産にもおすすめ。
※東能代駅売店でも販売。

  • 【お問い合わせ】茶誠堂
  • 【TEL】0185-58-5021
  • 【交通】東能代駅から車で約15分

観光体験メニュー