五所川原駅駅

観光に関するお問い合わせ

五所川原市観光協会 【TEL】0173-38-1515

観光案内所で現地情報をチェック!

五所川原市観光案内所(五所川原駅舎内) 【TEL】0173-38-1515

津軽伝統の人形芝居に
大迫力の「五所川原立佞武多」
津軽の文化、魂にふれる旅

津軽弁で繰り広げられる滑稽な人情芝居が面白い。リゾートしらかみ車内イベント・津軽伝統人形芝居「金多豆蔵(きんたまめじょ)」を楽しみながら、到着したのは五所川原駅。夏でなくとも1年中、高さ約23m「五所川原立佞武多」の迫力を見学できる「立佞武多の館」へ。五所川原駅隣接、津軽鉄道「津軽五所川原駅」を出発して、作家・太宰治のふるさと「金木」に行く旅もおすすめ。津軽鉄道のストーブ列車に乗って津軽の冬を満喫しよう。

五所川原駅

「リゾートしらかみ乗車証明書」でちょっぴりサービス!

立佞武多の館

立佞武多展示室 入場料大人600円を540円、高校生450円を400円、小・中学生250円を220円に割り引き
美術展示ギャラリー 入場料大人300円を270円、小・中・高校生100円を90円に割り引き
両方へ入場の場合 大人800円を720円、高校生500円を450円、小・中学生300円を270円に割り引き(幼児無料)
太宰治記念館「斜陽館」 入館料 一般500円を400円、高校・大学生300円を200円、小・中学生200円を100円に割り引き
津軽三味線会館 入館料 一般500円を450円、高校・大学生300円を270円、小・中学生200円を180円に割り引き
2館共通券
(斜陽館・津軽三味線会館)
一般900円を810円、高校・大学生500円を450円、小・中学生300円を270円に割り引き
太宰治疎開の家
旧津島家新座敷 入館料
大人・高校・大学生500円を400円、小・中学生250円を200円に割り引き
津軽金山焼 ギャラリー展示品購入1割引(一部商品を除く)
Y.C.M 吉幾三コレクション
ミュージアム 入館料
大人・大学生800円を720円、中学生・高校生400円を360円に割り引き(小学生以下無料)

スポット

立佞武多の館

立佞武多の館

高さ約23mの立佞武多などを展示。実際に運行している立佞武多は迫力満点。祭りの様子を映したスクリーン上映も見逃せない。

  • 【TEL】0173-38-3232
  • 【交通】五所川原駅から徒歩約5分

ホームページはこちら

太宰治記念館「斜陽館」

太宰治記念館「斜陽館」

今なお多くのファンを惹きつける文豪・太宰治の生家。19室もある部屋、庭園、米蔵などに少年時代の太宰の暮らしがよみがえる。

  • 【TEL】0173-53-2020
  • 【交通】津軽五所川原駅から津軽鉄道で約20分、金木駅下車後徒歩約7分

ホームページはこちら

Y.C.M 吉幾三コレクションミュージアム

Y.C.M 吉幾三コレクションミュージアム

2016年7月に「立佞武多の館」向かいに移転オープン。数々のヒット曲で知られる吉幾三のステージ衣装や趣味の書などを展示。また、プライベート映像の上映も。

  • 【TEL】0173-26-6686
  • 【交通】五所川原駅から徒歩約5分

ホームページはこちら

太宰治疎開の家 旧津島家新座敷

太宰治疎開の家 旧津島家新座敷

太宰治の生家の離れとして大正11年建築。終戦直後に太宰が充実した執筆活動をして暮らしたことで知られ、「パンドラの匣」などの23作品がここで執筆された。

  • 【TEL】0173-52-3063
  • 【交通】津軽五所川原駅から津軽鉄道で約20分、金木駅下車後徒歩約4分

※12月~3月の第1、第3、第5水曜日、12月31日~1月3日は休館となります。

ホームページはこちら

津軽三味線会館

津軽三味線会館

様々な弦楽器を展示。また、時間限定で津軽三味線生演奏をおこなっている。

  • 【TEL】0173-54-1616
  • 【交通】津軽五所川原駅から津軽鉄道で約20分、金木駅下車後徒歩約7分

※津軽三味線生演奏は1日4回となります。

ホームページはこちら

津軽金山焼

津軽金山焼

釉薬(うわぐすり)を使わず薪窯で焼き上げられる陶器は、それぞれ味わい深い色を醸し出している。

  • 【TEL】0173-29-3350
  • 【交通】五所川原駅から車で約15分
  • 体験料の一例
  • 料金:お一人様2,500円
    (陶芸体験料【手びねりコース】+タクシー送迎)/約120分

※前日までに2名様以上で要予約

※予約人数により、タクシーは相乗りとなる場合があります。

※作品の引き渡しには、3ヶ月程度の期間が必要です。(作品の宅配料金はお客さま負担)

ホームページはこちら

津軽鉄道・ストーブ列車

津軽鉄道・ストーブ列車

12月から3月にかけて、1日3往復運転される。(12月中運転日注意)だるまストーブでするめを焼いたり、地酒で乾杯するのも楽しみ。

ホームページはこちら

稲垣温泉 ホテル花月亭

稲垣温泉 ホテル花月亭

日本庭園が自慢の湯宿。御影石を使用した綺麗な浴室に、和風庭園の岩風呂で、ゆったりと温泉気分を満喫。

  • 【TEL】0173-46-2821
  • 【交通】五所川原駅から車で約15分

ホームページはこちら

グルメ

のへ丼

のへ丼

マルコーセンター内をめぐりながら、イクラやマグロなどお好みの食材を買って、ごはんの上にのせていく。「のへ」とは津軽弁で「のせる」という意味。

  • 【お問い合わせ】麺屋はばたけ(マルコーセンター内)
  • 【TEL】0173-26-6838
  • 【交通】五所川原駅から徒歩約3分

※毎週日曜日は休業となります。

のへ丼セット 250円(トッピング 100円〜、刺身セット 500円〜)

あげたい

あげたい

残ったたいやきがもったいないから揚げちゃったところ、おいしくて五所川原の名物に!注文してから揚げてくれるのでアツアツだ。

  • 【お問い合わせ】 あげたいの店みわや
  • 【TEL】0173-34-2064
  • 【交通】五所川原駅から徒歩約7分

※毎週日曜日は休業となります。

しじみラーメン

しじみラーメン

五所川原エリアの名物ラーメン。十三湖産大和しじみのエキスたっぷり。一口食べるとじわっと深い旨みが広がる。立佞武多の館6Fのレストランでも味わえる。

  • 【お問い合わせ】立佞武多の館
  • 【TEL】0173-38-3232
  • 【交通】五所川原駅から徒歩約5分

ホームページはこちら

駅周辺マップ

駅周辺マップ

観光体験メニュー

上に戻る