あきた白神駅

観光に関するお問い合わせ

八峰町観光案内 【TEL】0185-76-4100

あきた白神駅では、「リゾートしらかみ4号・6号」の出発時間帯は、乗車券・指定席券などの発売はおこなっておりません。

紅葉に染まるブナ林を歩く
「留山」トレッキングが人気

世界自然遺産「白神山地」の秋田側の玄関口、八峰町八森にあるあきた白神駅。リゾートしらかみが到着するとホームで観光駅長が出迎えてくれる。秋の八森でのおすすめと言えば、白神山地同様にブナを中心とした生態系広がる「留山」で紅葉のブナ林を歩くトレッキングや、ジオパーク巡りなどのアクティビティー。あきた白神駅を過ぎて次の岩館駅に向かう区間は、海の絶景ポイントだ。

あきた白神駅

「リゾートしらかみ乗車証明書」でちょっぴりサービス!

「ハタハタ館」 入浴料おとな500円を400円に割引(こども200円については割引なし)、レストラン全メニュー1割引

スポット

八森いさりび温泉「ハタハタ館」

八森いさりび温泉「ハタハタ館」

海を一望できる舟型の露天風呂がユニークな温泉宿。特産のあわび料理をリーズナブルな料金で提供。豊富なおみやげも揃っている。

  • 【TEL】0185-77-2770
  • 【交通】あきた白神駅から徒歩約3分

※毎月第4火曜日は休業となります。

ホームページはこちら

留山

留山

地域住民の水源の森として大切に守られてきたブナ林。

※留山には、ガイドなしでは入山できません。 観光体験メニュー「ブナ林散策・留山トレッキング」でお申し込みください。

滝の間海岸 はさみ岩

滝の間海岸 はさみ岩

じゃんけんのチョキ(はさみ)に見える岩や獅子岩など。「探そう大地の造形」を合言葉に海岸散策はいかが。

※八峰白神ジオパーク…「八峰白神ジオパーク」が日本ジオパークに認定された。世界自然遺産である白神山地の地質を、日本海の海岸部で確認できることが特徴。椿海岸の「柱状節理」(県指定天然記念物)、中浜海岸の「黒い砂浜」、「濤安(とあ)の乙女」など見ごたえ抜群。

  • 【お問い合わせ】八峰白神ジオパーク推進協議会事務局 八森ぶなっこランド内
  • 【TEL】0185-77-3086

ホームページはこちら

グルメ

八峰白神あわび

八峰白神あわび

一年中味わえるあわびは、白神山地のミネラル豊富な海水で養殖されたもの。町をあげて各店工夫をこらしたあわび料理を提供している。

  • 【お問い合わせ】八峰町商工観光連携会議事務局(八峰町観光協会内)
  • 【TEL】0185-76-4100

ホームページはこちら

ハタハタ鍋

ハタハタ

晩秋から初冬の雷が鳴る頃に獲れることから「鱩」、雷を神になぞらえ「鰰」とも表される。神からの授かりものとして、古くから大変貴重な存在だったことがうかがえる。

おみやげ

ハタハタ オイル漬け

ハタハタ オイル漬け

秋田名物ハタハタが「梅しょっつる」「ハーブ」「ガーリック」の三種の味に。酒のお供に、パスタの味付けにお好みでどうぞ。

ひより会のしょっつる

ひより会のしょっつる

地元八森産のハタハタを使ったしょっつる。「十年熟成」と「吟醸」の2種類がある。

清酒「白瀑」

清酒「白瀑」

白神の天然水をそのまま使ったこだわりの銘酒。新鮮な海の幸と一緒に、おみやげにもおすすめ。

白神あわび燻製オイル漬け

白神あわび燻製オイル漬け

「白神あわび」を燻製にしてからオイル付けにした贅沢な逸品。あわびの旨味とソルト、バジル、焦し醤油など5種のフレーバーオイルが絶妙なハーモニー。

白神あわびのやわらか燻製

白神あわびのやわらか燻製

白神山地の澄んだ伏流水が流れ込む海岸沿いで丁寧に育てられた「白神あわび」。柔らかく燻製にした生ハムのような風味の塩味と、味噌漬けにしてから燻製にした2種をご堪能あれ。

おみやげのお問い合わせ先

  • 【お問い合わせ】八森いさりび温泉「ハタハタ館」
  • 【TEL】0185-77-2770
  • 【交通】あきた白神駅から徒歩約3分

ホームページはこちら

列車旅の必須アイテム!「ご当地駅弁」

ハタハタ館の晩酌セット
《1,100円・リゾートしらかみ車内でお渡し》

ハタハタ焼きなど、秋田のつまみがぎっしりつまった大人気弁当。地酒のワンカップとセットになっている。

  • 【お問い合わせ】八森いさりび温泉「ハタハタ館」
  • 【TEL】0185-77-2770

要事前申込

※前日までのお申込み。

※リゾートしらかみ4・5号での車内引き渡し限定

※リゾートしらかみ車内での予約・注文はできません。

※都合により、注文をお受けできない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ハタハタ館の晩酌セット

観光体験メニュー

上に戻る