生活サービス事業

お客さまのライフシーンを彩る、魅力ある生活サービスを創造

駅を中心に徹底したマーケティングによる事業展開やまちづくりに取り組み、利便性向上と収益の拡大を実現

生活サービス事業内容一覧

生活サービス事業のこれまでとこれから

生活サービス事業のあゆみ

生活サービス事業成長ビジョン(NEXT10)PRサイト 駅から、街から、未来をつくろう。 CITY UP!

グループ経営の柱として

生活サービス事業は鉄道事業、Suica事業と並ぶJR東日本グループの経営の柱として今後さらなる成長をめざしています。徹底したマーケティングと明確なブランド戦略により、お客さまの信頼と期待に応えた質の高いサービスを提供し、お客さまとの密接なネットワークを創造します。

駅を中心に徹底した顧客志向で
お客さまの多様なニーズに応える

1日1,700万人のお客さまが移動し交流する駅空間という最大の経営資源について、お客さまの利便性の向上と高収益化をめざし、大規模なターミナル駅のほか商業ポテンシャルが高まっている駅を中心に「ステーションルネッサンス」を推進します。また、「駅」という「点」の開発に加えて、「まちづくり」の発想に立ち、路線、エリアといった「線」や「面」の開発を進めていきます。

グループ総合力を発揮する

ショッピングセンターやホテル、小売業、飲食業などJR東日本グループの生活サービス事業はさまざまなグループ会社が展開しています。「選択と集中」の考え方を徹底しグループマネジメントの高度化、グループ会社の再編・統合などによる競争力の強化、ブランドの確立、効率性の向上を行い、グループ総合力を発揮していき、生活サービス事業を充実させていきます。

  • TOKYO STATION CITYのサイトへ
  • Suicaペンギングッズご案内サイトへ
  • ON1000 新事業創造プログラムのサイトへ
  • 駅パラ 駅ビル情報のサイトへ