人権尊重

JR東日本グループは、グループ理念に掲げる「すべての人の心豊かな生活」の実現に向けて、社会インフラを担う企業グループとして、かつ地域の一員として、国内外の法令遵守はもとより、それぞれの地域の文化や地球環境に配慮しつつ、人権を尊重した事業活動を行うことにより、持続可能な社会の実現に努めます。

人権尊重に関する方針

JR東日本グループは、「ビジネスと人権に関する指導原則」を踏まえ、お客さま、地域の皆さま、ビジネスパートナー、社員等すべての人々の人権尊重の取組みを推進するため、2023年3月に「JR東日本グループ人権基本方針」を策定しました。同方針を広く発信することでJR東日本グループ内外における人権尊重の取り組みを推進していきます。

JR東日本グループ人権基本方針

JR東日本グループは、社会インフラを担う企業グループとして、かつ地域の一員として、国内外の法令遵守はもとより、それぞれの地域の文化や地球環境に配慮しつつ、人権を尊重した事業活動を行うことにより、持続可能な社会の実現に努めます。

<基本的な考え方>
JR東日本グループは、人権に関する国際規範等を踏まえ、お客さま、地域の皆さま、ビジネスパートナー、社員等全ての人々の人権尊重の取り組みを推進していきます。
<適用の範囲>
本方針は、JR東日本グループのすべての役員及び社員等に適用し、人権を尊重し、権利の侵害や不当な差別を行わないよう求め、間接的にも人権侵害に加担しないよう努めます。 また、JR東日本グループのみならず、サプライヤーを含むビジネスパートナーに対しても、本方針への理解と支持を求め、ともに人権の尊重に取り組みます。
<人権の尊重>
JR東日本グループは、個人の多様な価値観・個性・プライバシーを尊重し、人種、民族、宗教、国籍、社会的身分、性別、年齢、障がいの有無、性的指向、性自認などの違いによる差別をすることなく、人権を尊重します。また、安全で働きやすい職場環境を構築するため、あらゆる種類のハラスメント、差別的偏見に基づく言動等を認めません。
<人権デュー・ディリジェンス>
JR東日本グループは、人権への負の影響を防止または軽減することに努めます。人権デュー・ディリジェンスによって、人権に対する負の影響を引き起こしたり、助長するリスクを早期に検知し、適切な手続きを通じて、予防、是正及び救済に取り組みます。
<人権啓発推進体制>
JR東日本グループは、人権尊重の責任を果たすために、JR東日本の取締役会の監督の下、役員を委員長とする人権啓発推進委員会を設置し、本方針に基づいた取り組みを推進します。
<教育と研修>
JR東日本グループは、本方針をグループ全体に浸透させ、それぞれの事業活動に組込まれるよう、役員及び社員等に対して、適切な教育と研修を行っていきます。
<救済処置>
JR東日本グループは、社員等だけではなく、お客さま、取引関係のある会社で働く人々など、あらゆるステークホルダーに向けた窓口を設置し、人権への負の影響の是正を可能とする体制をとっております。通報があった場合は、担当部門が調査を実施し、救済に取り組みます。また、関係者のプライバシーや名誉その他の人権を尊重し、知り得た秘密を厳守するとともに、相談、協力等を理由に不利益な取り扱いを行うことはありません。
<情報開示と対話>
JR東日本グループは、ウェブサイト、その他のコミュニケーション手段を通じて、適切に情報開示を行います。また、関連するステークホルダーと誠実に対話し、協働・連携関係を構築することにより、人権尊重の取り組みの向上と改善に努めます。

2023年3月
東日本旅客鉄道株式会社
代表取締役社長

深澤祐二

人権デュー・ディリジェンス(DD)の実践

国連が策定した「ビジネスと人権に関する指導原則」を踏まえ、人権尊重の取組みを推進していくため、「人権啓発推進委員会」において、リスクマネジメントの観点から、特に重点的に対応すべき人権侵害リスクを洗い出し、防止・軽減策の検討及びモニタリングを実施しています。

人権啓発推進委員会

委員長 担当する取締役又は執行役員
委員 本社における部門長
開催頻度 年2回及び必要に応じて随時
協議事項 人権啓発(尊重)に関する環境変化及びグループ会社の取組状況・課題の認識共有、対応策の検討等
JR東日本グループにおける人権DDのプロセス イメージ

人権尊重の浸透

人権を尊重し、権利の侵害や不当な差別を行うことがないよう、人権への理解を浸透させるべくさまざまな啓発活動を通して、社員の人権尊重に対する意識の向上を図るとともに、誰もが働きやすい風通しの良い職場づくり・環境づくりに努めています。

(具体的な取組み)

  • 人権セミナーや勉強会の実施
    人権セミナーや勉強会のイメージ

    JR東日本グループ人権基本方針の周知や人権トピックについての勉強会を開催しています。

  • コンプライアンス及び人権に関する講演会
    コンプライアンス及び人権に関する講演会のイメージ

    当社およびグループ会社の役員向けに弁護士など各分野の第一人者を講師として招いたコンプライアンス人権セミナーを、開催しています。

  • 2022年度「人権啓発標語」優秀作品の表彰式
    2022年度「人権啓発標語」優秀作品の表彰式のイメージ

    社員一人ひとりの人権尊重の意識を高め、さまざまな人権問題に関する理解と認識を深めることを目的に人権啓発標語を募集、優秀な作品を表彰しています。

関連項目