東北建設プロジェクトマネジメントオフィス(東北建設PMO)は、
2022年6月に東北工事事務所から名称と体制を変え、
その後継組織として発足しました。

OUTLINE
01

OUTLINE組織概要

私たちが目指しているのは「ニーズに応え、より良いものを、より安く、より早く、安全に」をモットーとした事業を実現させること。確かな技術力で東北エリアの発展に貢献し、新たな価値創造のために技術を追求し続けます。

PROJECT
02

PROJECT主な実績と技術

JR東日本の「総合エンジニアリング部門」として、企画構想から開業まで一貫して実施しています。これまでの豊富な実績を最大限に活かし、専門性の高い鉄道事業、生活サービス事業に関する施設の新設、改良を実現しています。

FIELD
03

FIELD業務フィールド

駅を中心とした人々の交流、地域性や歴史を考慮した建築、円滑な移動を実現するバリアフリー、スピーディな業務を実現する通信技術などの専門分野を活かし、様々な街の発展を支えます。

STAFF
04

STAFFスタッフ

すべては、お客さまの安全と安心を確立するために!東北建設プロジェクトマネジメントオフィスでは、土木・建築・機械などの多様な技術スタッフ、事業を円滑に進める事務スタッフが、日々社会の価値創造のためにまい進しています。

「私たちの信条」