モバイルSuicaとは 安心・簡単・便利 利用開始までの流れ 利用方法 各種手続き

モバイルSuica トップ > 利用方法 > SF(電子マネー) > 入金(チャージ) > オートチャージ


利用方法



入金(チャージ)


入金(チャージ)トップに戻る



オートチャージ


自動改札にタッチして入場する際に、チャージ残額が一定金額以下のとき、あらかじめ 設定した金額がクレジットカード決済で自動的にモバイルSuicaへ入金(チャージ)されます。
モバイルSuicaでのオートチャージは、ビューカードでモバイルSuicaに登録していただくことで利用できるサービスです。


オートチャージ設定の操作手順


オートチャージ設定変更の操作手順1 > オートチャージ設定変更の操作手順2 > オートチャージ設定変更の操作手順3
1.トップメニューから「2.SF電子マネー」を選択します。 2.「5.オートチャージ設定」を選択します。 3.「1.オートチャージ申込/変更」を選択します。
オートチャージ設定変更の操作手順4 > オートチャージ設定変更の操作手順5 オートチャージ設定変更の操作手順6
4.自動的にチャージされる金額を設定します。※金額は、1,000円単位で10,000円まで設定できます。 5.入力した設定を確認し、「申込/変更する」を選択した後、20〜60秒で設定が完了します。 5.オートチャージの設定が完了します。

オートチャージ設定の操作手順


オートチャージ設定変更の操作手順1 > オートチャージ設定変更の操作手順2 > オートチャージ設定変更の操作手順3
1.トップメニューから「2.SF電子マネー」を選択します。 2.「5.オートチャージ設定」を選択します。 3.「1.オートチャージ申込/変更」を選択します。
オートチャージ設定変更の操作手順4 > オートチャージ設定変更の操作手順5 オートチャージ設定変更の操作手順6
4.変更後に自動的にチャージされる金額を設定します。※金額は、1,000円単位で10,000円まで設定できます。 5.入力した設定を確認し、「申込/変更する」を選択した後、20〜60秒で設定が完了します。 5.オートチャージの設定が完了します。

オートチャージ停止の操作手順


オートチャージ停止の操作手順1 > オートチャージ停止の操作手順2 > オートチャージ停止の操作手順3
1.トップメニューから「2.SF電子マネー」を選択します。 2.「5.オートチャージ設定」を選択します。 3.「2.オートチャージ停止」を選択します。
オートチャージ停止の操作手順4 > オートチャージ停止の操作手順5
4.入力した停止設定を確認し、「1.停止する」を選択した後、20〜60秒で停止設定が完了します。 5.オートチャージの停止が完了します。


ページの先頭へ



ご注意




モバイルSuicaオートチャージサービスはビューカード※でモバイルSuicaに登録していただくことでご利用できます(登録無料)。
  タイプiiマークのあるカード、Suica機能のないビューカードも含みます。法人カードは除きます。



モバイルSuicaオートチャージサービスは自動改札機にタッチして入場する際にモバイルSuicaへ入金(チャージ)されます。



首都圏Suica・PASMOエリア・仙台エリア・新潟エリアの自動改札機でご利用できます。
  新幹線自動改札機、他の鉄道事業者とJRの連絡用改札機、一部の簡易Suica改札機ではご利用いただけません。



自動改札機の出場時、Suicaでのお買い物ご利用時にはオートチャージサービスはご利用いただけません。



バスではオートチャージサービスはご利用いただけません。



「Kitaca」エリア、「manaca」エリア、「TOICA」エリア、「ICOCA」エリア、「PiTaPa」エリア、「nimoca」エリア、「はやかけん」エリア、「SUGOCA」エリアでは、オートチャージサービスはご利用いただけません。



1日のオートチャージの合計額の上限は2万円です。



オートチャージサービスでは「ご利用明細書兼領収書」は出力できません。





入金(チャージ)トップに戻る



ページの先頭へ


本文へ戻る
JR東日本トップ各種お問い合わせJR東日本ウェブサイトのご利用にあたってサイトマップ
このページのトップへ戻る
Copyright © East Japan Railway Company