E235系

  • E235系

基本情報

形式 E235系
デビュー 2016年3月
最高速度 120km/h
両数 186両
運行区間 山手線

首都圏の通勤・通学を主とする輸送におけるさらなるサービス向上、安定性向上を目的に、従来の列車情報管理装置「TIMS」に代わる「INTEROS」の導入をはじめ、多くの新規技術を導入し、エネルギーコスト低減、メンテナンス低減を実現した次期通勤型車両のスタンダード。「お客さま、社会とコミュニケーションする車両」をキーワードとして開発されました。