701系

  • 701系

基本情報

形式 701系
デビュー 1993年
最高速度 -
両数 242両
運行区間 東北本線、常磐線、仙山線、津軽線、奥羽本線、羽越本線、田沢湖線

東北地区で活躍する通勤形電車。1993年に通勤用初の交流車両として誕生、山形新幹線、秋田新幹線の在来線区間のローカル列車用の車両は新幹線にあわせた標準軌仕様となっています。2両編成タイプは、ワンマン運転で使用されるため、ドアの開閉時のチャイムを設けています。また、整理券発行機、運転表示器なども設置されています。