つがる
(E751系)

  • つがる

基本情報

愛称 つがる
形式 E751系
デビュー 2002年12月*
最高速度 130km/h
両数 12両
運行区間 奥羽本線(秋田⇔青森)

当初は、東北本線の特急「はつかり」のスピードアップ、老朽車両の取り替えとして投入されました。東北本線では485系は最高速度120キロでしたが、E751系の最高速度は130キロで営業運転を行いました。車体は、常磐線に投入されたE653系を基本としていますが、北東北地域では交流区間しか走行しないことから、交流専用の電車となりました。

* 東北新幹線八戸開業時に八戸-弘前間で特急「つがる」として運転を開始した時点をデビュー年としました。