踊り子・スーパービュー踊り子
(185系・251系)

  • 踊り子・スーパービュー踊り子
  • 踊り子・スーパービュー踊り子
  • 踊り子・スーパービュー踊り子

基本情報

愛称 踊り子、スーパービュー踊り子
形式 185系、251系
デビュー -
最高速度 -
両数 111両(185系)、40両(251系)
運行区間 東海道本線、伊東線など(首都圏⇔伊豆急下田・修善寺)

251系は、伊豆への旅をより楽しめるように作られた特急形電車。見晴らしのよいハイデッカーとダブルデッカー編成で、ゆったりしたグリーン席、ペアシートのカスタム席、セミコンパートメントタイプのグループ席と様々な座席を備えています。座席のリクライニング化の要望などお客さまのニーズにあった車両を提供するため、2002年度下期から座席や塗装のリフレッシュを行った。サロンや子供用プレイルームも設置しています。

185系は、国鉄時代、特急から通勤輸送まで幅広く使えるように開発された電車。特にスムーズな乗降ができるよう、デッキ部分を広くしたのが特徴です。
普通車は出入り口が1両に2ヵ所ずつあります。

1999年から普通車の内装をリクライニングシートに取り替えを行い、サービス向上を図っています。