〜鉄道開業150年記念〜 レトロラッピング車両

2022年は1872年に新橋駅~横浜駅間に鉄道が開業してから150年を迎えます。
鉄道開業150年に合わせ、
土日祝日に仙台駅~新庄駅間を運転する「快速湯けむり号」等に使用している車両(キハ110系)に、
鉄道開業当時の客車をイメージした「レトロラッピング」を施し、運転いたします。

車両について

110形蒸気機関車 × キハ110系

テーマは「150年前の客車」。
鉄道開業当時の客車が「110形蒸気機関車」に牽引されていたことから、
「キハ110系」に当時のデザインをイメージしたラッピングを施しました。
150年の時を経て走る、レトロな客車の雰囲気を味わいながら、南東北3県を旅してください。

車両イメージ

東京汐留鉄道御開業祭礼図(鉄道博物館所蔵)イメージ

東京汐留鉄道御開業祭礼図(鉄道博物館所蔵)

1872年9月12日、横浜で行われた鉄道開業式から新橋に戻ってきた列車を描いた錦絵。

運転日・運転区間等

全車指定席として発売いたします。乗車券のほか、指定席券が必要となります。

運転日

快速湯けむり号

喜多方レトロ満喫号

みちのく満喫一ノ関号

2022年6月運転日

7月運転日

8月運転日

9月運転日

停車駅と時刻表

快速湯けむり号

喜多方レトロ満喫号

みちのく満喫一ノ関号

路線図

車内サービス ※「快速湯けむり号」のみとなります。

車内アテンダントによる、飲料等の販売売

車内にて鉄道開業当時の硬券きっぷをイメージした「記念乗車証」をプレゼントします。
※無くなり次第、配布を終了いたします。

乗車証イメージ

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、列車をご利用の際は、手洗いや咳エチケット等の感染予防対策にご協力をお願いいたします。

※写真・イラスト・路線図等はすべてイメージです。 ※地図は略図です。

※記載されている情報は2022年6月現在のものです。記載内容は変更となる場合があります。