• 現在位置
  • CM情報
  • 新潟県「料亭文化篇」
  • フォントサイズ
  • フォントサイズ小
  • フォントサイズ中
  • フォントサイズ大

新潟県「料亭文化篇」

新潟県「料亭文化篇」

江戸時代より貿易の要衝として人やモノが行き交う湊町、新潟。そのため文化交流の場として「料亭」が発達したといわれています。国登録有形文化財に指定された歴史ある店構え。山海の幸を贅沢に使った料理。艶やかな古町芸妓の舞。三百年以上にわたって受け継がれる「料亭文化」は、旅人を楽しませる「おもてなし」の文化でもあります。多くの商人や船乗りを魅了した伝統のおもてなし体験をぜひあなたも。

CMを視聴する

撮影地のご案内

  • 撮影地 イメージ
  • 撮影地 イメージ
  • 撮影地 イメージ
  • 撮影地 イメージ

新潟市の中心エリアにあり、古町花街の隆盛を今に伝える料亭「鍋茶屋」。江戸末期(1846年)の創業以来、多くの文人墨客に愛されてきました。
明治41年(1908年)に大火に見舞われましたが2年後に再建。その後昭和初期の増築を経て現在に至る、近代和風建築の粋を凝らした建物は評価が高く、平成12年(2000年)に「文化庁登録有形文化財」にも指定されています。中でも本館3階の「200畳敷きの大広間」は他に類を見ない大規模な木造大広間であり、一見の価値があります。

関連情報

料亭 新潟「鍋茶屋」

大きい地図で見る

撮影風景

  • 撮影風景 イメージ
  • 撮影風景 イメージ
  • 撮影風景 イメージ

今回二人の芸妓さんが披露してくれたのは「秋」を表現した舞。CMでは数秒しかご覧いただけませんが出演者やスタッフから思わず「すてき」と声が上がる艶やかな舞でした。古町芸妓の舞を見て季節を感じる、そんな大人の旅はいかがでしょうか。

アクセス

料亭 新潟「鍋茶屋」へのアクセス

  1. 出発
    東京駅
  2. 上越新幹線
  3. 乗換
    新潟駅
  4. バス
  5. 到着
    古町十字路

JR「新潟駅」から車で約10分または
バスで「古町十字路」下車徒歩約3分

※掲載している情報は2019年10月に掲載された情報です。最新情報をお調べのうえ、お出かけください。

大人の休日倶楽部 撮影地マップ 詳しく見る

おすすめのキャンペーン