• 現在位置の中にある
  • CM情報の中にある
  • 福井県「都市遺跡篇」
  • フォントサイズ
  • フォントサイズ小
  • フォントサイズ中
  • フォントサイズ大

福井県「都市遺跡篇」

ロケ地:福井県・勝山

宗教都市として日本最大級の遺跡が眠る、白山平泉寺。CMでは、都市遺跡に思いを馳せ、“想像力を元気にする”歴史の旅が描かれています。

このTVCMのギャラリーを見る

福島県「白水阿弥陀堂篇」イメージ

撮影場所のご案内

宗教都市として日本最大級の遺跡が眠る、白山平泉寺。一向一揆によって全山が焼失したものの、発掘調査によって境内の遺構が残っていることがわかりました。しかし、まだまだベールに包まれているのです…。CMでは、“想像力を元気にする”歴史の旅が描かれています。

  • 白山平泉寺
  • 白山平泉寺
  • 白山平泉寺

白山平泉寺へのアクセス

出発

北陸新幹線

乗換

北陸本線

乗換

えちぜん鉄道

到着

金沢駅

福井駅

勝山駅

えちぜん鉄道勝山駅より車で20分

関連情報

撮影風景

白山平泉寺にて撮影
白山平泉寺にて撮影

ここはとても苔が美しく、これまでの雨模様のおかげで、その美しさがより一層際立っていました。また撮影はより段取り良く進められ、スタッフ皆での連携も美しいくらい見事な撮影でした。
北陸新幹線で福井県を訪れ、「都市遺跡」に思いを馳せる旅にでてみてはいかがでしょうか。

※掲載している情報は2015年10月に掲載された情報です。最新情報をお調べのうえ、お出かけください。