携帯情報端末の紛失・盗難

携帯情報端末を紛失・盗難された場合は、第3者による不正利用を防止するため、すみやかにモバイルSuicaの利用停止手続きを行ってください。携帯電話会社にお申し出いただいてもモバイルSuicaの機能を停止することができません。

  • オートチャージ設定を行っていた場合
    利用停止手続きによる停止措置が完了するまでの間、第3者によりオートチャージが実行され、ご登録のクレジットカードに請求が発生するリスクがございます。
    モバイルSuicaにご登録のクレジットカードを紛失された場合はカード発行会社へお申し出ください。
  • ログイン情報を記憶させていた場合
    利用停止手続きによる停止措置が完了するまでの間、第3者によりログインが行われ、不正利用されるリスクがございます。

    利用停止手続き後、新たな携帯情報端末をご用意いただき、再発行操作を行うことで定期券とSF(電子マネー)およびモバイルSuica特急券を再発行いたします。新たな携帯情報端末の準備と再発行手数料(510円)はお客さまのご負担となります。

携帯情報端末の紛失・盗難のフロー

  • ※EASYモバイルSuicaの場合
    再発行の取扱は対象外です。紛失時等は退会手続きを行ってください。当社で確認できたSF(電子マネー)残額を、手数料を差し引いて払戻しをいたします。
    退会のお手続き
  • ※Apple社製端末でSuicaをご利用のお客さま
    Suicaの入ったiPhoneやApple Watchを紛失した場合は、第3者による不正利用を防止するため、サーバへの退避手続きおよび利用停止手続きを行ってください。
    サーバへの退避手続きおよび利用停止手続き方法はこちら

利用停止手続き(再発行登録)および再発行操作

  1. 1

    利用停止手続き<再発行登録>

    携帯情報端末の紛失または故障に気づいたら、パソコンのモバイルSuica「会員メニュー」で、「再発行登録(クレジットカードをご登録のお客さま)」を選択し、再発行登録を行います。

    ※モバイルSuicaコールセンターへの電話でも再発行登録ができます。

    ※Android端末・フィーチャーフォンからApple社製端末への再発行はできません。新端末がApple社製端末の場合は退会の手続きを行ってください。

  2. 2

    再発行操作

    新たな携帯情報端末を準備して、「モバイルSuica登録iアプリ(※)」、「モバイルSuicaアプリ」をそれぞれダウンロードします。

    ※NTTドコモのケータイ端末の場合は「モバイルSuica登録iアプリ」をダウンロードしてください。

  3. 再発行手続き3
    【ケータイ画面】

    3モバイルSuicaアプリを起動し、「再発行・機種変更・仮会員登録済の方」のログインへを選択します。

    再発行手続き3
    【スマートフォン画面】

    3モバイルSuicaアプリを起動し、「再発行・機種変更の方はこちら」を選択します。

  1. 再発行手続き4

    4「携帯電話メールアドレス」と「Suicaパスワード」を入力して、「1.ログイン」を選択します。

  2. 再発行手続き5

    5

    「初期設定する」を選ぶと、クレジットカード情報の入力に移ります。

    ※会員情報を変更する場合は、「携帯電話情報変更」を選択します。

  3. 再発行手続き6

    6

    ご本人名義のクレジットカード情報を入力し、「1.変更確認」を選択します。

    ※以前と同じカードを引き続き利用する場合でも、クレジットカード情報の入力が必要です。

  4. 再発行手続き7

    7

    ご利用のクレジットカードの種類によっては、セキュリティコードの入力が必要となります。

  5. 再発行手続き8

    8

    クレジットカード情報を確認し、間違いがなければ「1.登録する」を選択します。

  6. 再発行手続き9

    9

    クレジットカード情報の変更が完了したら「1.次へ」を選択します。

  7. 再発行手続き10

    10クレジットカード情報の入力が完了後、表示された再発行についての説明を確認し、「1.実行する」を選択します。

  8. 再発行手続き11

    11

    再発行操作が完了します。

    ※定期券は「再発行登録」直後から、SF(電子マネー)とモバイルSuica特急券は「再発行登録」の翌日以降から「再発行操作」が可能です。

ご注意!

  • ・新しい携帯情報端末もモバイルSuica対応機種であることが必要です。
    対応機種の一覧はこちら
  • ・一度登録した再発行登録を取り消すことはできません。
  • ・「再発行操作」(再発行登録した情報の受取り)の際には、クレジットカード情報をあらためて入力することが必要です。必ずクレジットカードをお手元にご用意のうえで、操作してください。
    (紛失前に登録したクレジットカードとは別のクレジットカードでも、ご本人名義のものであれば差し支えありません。ただし、入力しないと再発行登録した情報を受取ることができません)
  • ・再発行登録後に紛失した携帯情報端末が見つかるなど、同じ携帯情報端末で再発行操作を行う場合は、モバイルSuicaの初期設定が必要となります。この場合も再発行手数料(510円)が必要です。
  • ・Suicaグリーン券は再発行の対象外です。
  • ・SF(電子マネー)の再発行残額は、再発行登録によるすべての使用停止措置が完了した時点での金額ですので、紛失時点の残額とは一致しない場合もあります。
  • ・「再発行操作」を「再発行登録」の当日中に行った場合は、定期券が再発行された状態となりますが、ご利用できないサービスがあります。

    (再発行操作当日に、ご利用になれない主なサービス)

    • ・SF(電子マネー)残高のご利用

      ※SF残高については、再発行登録手続きの翌日に反映します。

    • ・SF(電子マネー)の入金(チャージ)
    • ・定期券区間外乗り越し時の自動改札機通過(SFでの自動精算)
    • ・Suicaグリーン券の購入
    • ・モバイルSuica特急券の購入・変更・ご利用
  • ・翌日以降もう一度、トップメニューの「SF(電子マネー)」からログインし、下記の手順で「再発行操作」を行うことで、SF(電子マネー)も含めた再発行手続きが完結することになります。
  1. 再発行手続き1

    1

    「SF電子マネー」を選択します。

    ※こちらはスマートフォンのイメージです。フィーチャーフォンもトップページの同じメニューから進めてください。

  2. 再発行手続き2

    2

    「1.実行する」を選択します。(この後、20〜60秒の処理時間がかかります)

  3. 再発行手続き3

    3

    SF電子マネーの再発行が完了します。