日光・きぬがわ
(253系)

  • 日光・きぬがわ

基本情報

愛称 日光、きぬがわ
形式 253系
デビュー 2011年4月
最高速度 130km/h
両数 12両
運行区間 宇都宮線など(首都圏⇔ 東武日光・鬼怒川温泉)

新宿駅と東武日光駅・鬼怒川温泉駅間を結ぶダイレクトアクセス特急「日光号」「きぬがわ号」の485系・189系車両の置き換え用として、2010年6月まで「成田エクスプレス」で使用されていた253系200代をリニューアルした車両。客室内は、シート間隔を1100ミリに拡大し、広々とした座席配置としています。また海外からのお客さまに対応するため、車内案内表示装置は日本語・英語の2ヶ国語、自動放送は日本語・英語・中国語・韓国語の4ヶ国語による情報を提供しています。