東北MONOとは

「東北MONO」。
それは、東北の「者」と「物」の価値を最大化する継続的なプロジェクト。

東北MONOとは、東日本大震災から10年目となる2021年4月より実施される「東北デスティネーションキャンペーン」を契機として、さらなる東北地域の復興を加速するために、JR東日本グループが連携して行うプロジェクト。4つのアクションを通じて、元気で豊かな東北の魅力をさらに発信します。

東北MONO、4つのアクション

  1. 新しい東北のブランドづくり

    JR 東日本グループと東北各地域のコンテンツ、企業、ヒトの連携により、地域ブランドの構築を目指します。

    新しい東北のブランドづくりイメージ

  2. 産直市・物産展・食材フェアの開催

    6次産業化商品の開発・リニューアル、産直市・マルシェ等開催、グループ会社等での食材フェアなどを行います。

    産直市・物産展・食材フェアの開催イメージ

  3. 地域事業者とのネットワークづくり

    持続可能な地域商流の構築、地域活性化人材の育成など(地域商社や食品仲卸業者、地域生産者、加工業者などとのネットワーク構築)を行います。

    地域事業者とのネットワークづくりイメージ

  4. 観光プロモーション

    さまざまな場面で地域観光情報の発信を行うことにより、地域への観光需要の創出、観光流動促進に取り組みます。

    観光プロモーションイメージ