岩手県 大沢温泉

大沢温泉おおさわおんせん 山水閣さんすいかく(新館)

花と緑と、やわらかな湯。
豊沢川のほとりで湯三昧

大沢温泉 山水閣(新館) イメージ

目の前に豊沢川が流れる混浴露天「大沢の湯」。温泉はアルカリ性でなめらかな肌ざわり

 南部藩主や宮沢賢治、高村光太郎らに愛された花巻の名湯、大沢温泉。豊沢川のほとりにひっそりと佇むこの宿は、移ろいゆく季節の景観にも心が癒やされる。築およそ200年の古い建物「湯治屋」へと続く坂道は、「両側から桜の枝がアーチのように伸びて、花の時季はそれはきれいです」と湯守の高田貞一さん。桜の開花は例年4月の下旬頃。敷地内ではツツジや藤、アジサイなども順を追って花開き、日ごとに輝きを増してゆく渓谷の緑に彩りを添える。

 そんな季節の湯あみなら、やはり露天風呂が気持ちいい。大沢温泉の名物露天「大沢の湯」は、湯船が川面に迫り出すように設けられていて、開放感たっぷり。「大沢の湯」は混浴だが、女性専用露天「かわべの湯」もあり、こちらも渓谷の自然が目の前に広がる。窓を開け放つと半露天になる「豊沢の湯」では、対岸に咲く藤を眺めつつ“花見風呂”が風流だ。

 近代的な和風旅館の「山水閣」と、東北の湯治文化を受け継ぐ自炊棟「湯治屋」。この2棟が川沿いに細長く連なる大沢温泉。古き良き時代の面影と、現代の快適さが同居することも、この宿ならではの魅力だろう。

「豊沢の湯」 イメージ

「豊沢の湯」は暖かくなると窓を開けて半露天に

夕食 イメージ

夕食は月替りの会席膳

※料理は季節によって変更になる場合があります。

湯守 イメージ

【湯守】高田貞一さん

温泉好きの若い方やビジネスの方、ご家族連れ、昔からの常連の方など、いろいろなお客様のご利用が増えてきました。
豊沢川の自然や古い建物の風情を楽しみながら、湯めぐりしていらっしゃるのを拝見すると、宿を続ける励みになります。

桜 イメージ

坂道を彩る桜は大沢温泉の春の風物詩

※花の見頃は年により異なります。

●泉温:約51度 ●泉質:アルカリ性単純温泉 ●効能:関節痛・神経痛・慢性消化器系疾患(源泉での分析結果による) ●湧出量:約700(リットル/分)
■風呂:内湯(山水の湯、薬師の湯、豊沢の湯、家族風呂)・露天(山水の湯、大沢の湯、かわべの湯)
  • ※大沢の湯・薬師の湯のカランは温泉の湯を使用しています。
  • 加水あり
  • 加温なし
  • 循環あり
  • ※山水の湯のみ温度を下げるため夏季に加水する場合あり
  • ※山水の湯と豊沢の湯は浴槽が大きいため、掛流しと循環を併用
大沢温泉 山水閣
秋田新幹線・東北新幹線・
釜石線「新花巻駅」より車で約40分。
大沢温泉 山水閣 イメージ
  • ※「新花巻駅」、釜石線・東北本線「花巻駅」より温泉組合の無料シャトルバスあり。
    時刻または予約については宿泊施設にお問い合わせください。
  • ※温泉組合の無料シャトルバスは他の旅館経由となるため、所要45分程度かかります。
地図 イメージ地図 イメージ

商品予約

大沢温泉 大沢温泉 山水閣
(新館)

「あっ!たま〜る地・温泉」スタンプラリーの対象は、「地・温泉」プランにて予約の場合に限りますのでご注意ください。

ご希望の日程(往復)からさがす

出発日
(往路)

帰着日
(復路)

検索する別ウインドウで開きます

<検索結果ページでの日付変更方法>
  1. ①プラン・列車選択画面右上の「全ての条件を変更して再検索する」ボタンをクリック
  2. ②宿泊地は選択せずに宿泊日及び列車乗車日を選択し検索ボタンをクリック

ご希望の日程からさがす

宿泊日

から1泊

※1泊での検索となりますので、2泊以上をご希望の場合は検索結果ページより変更をお願いいたします。

検索する別ウインドウで開きます

<検索結果ページでの日付・宿泊数変更方法>
  1. ①画面上部の「検索条件の確認・変更」ボタンをクリック
  2. ②「条件を変更して再検索する」ボタンをクリック
  3. ③宿泊地は選択せずに宿泊日・宿泊数を選択し、検索ボタンをクリック
ページの先頭へ