旅市 地元発。とれたての感動! 現地発着プラン

新潟・信州・北陸エリア

2名様より

佐渡金山と昔ながらの町並みを残す京町を巡る

ガイド付

佐渡金山

佐渡金山

かつて幕府直轄の天領だった佐渡。
“宝の島”で金山の歴史にせまる。

金山の存在によって幕府直轄の天領となった佐渡。ゴールドラッシュによって一大鉱山都市に成長した相川の町は大変な賑わいとなった。はるか遠く、日本海に浮かぶ島が徳川幕府の財政を支えていたとは面白い。佐渡金山や北沢浮遊選鉱場、古きよき時代の町並みが残る京町を巡り、“宝の島”の歴史ロマンに浸ろう。

パッケージコード/R27984043-20O2

取消料1
◆料金/
1名様 おとな9,000円 中学生・こども8,500円
◆設定期間/
2019年4月1日(月)~9月30日(月)
◆集合/
両津港 佐渡汽船ターミナル新潟交通佐渡タクシー乗り場(13:30集合)
◆解散/
両津港(16:30頃解散)

ツアー行程表

約3時間(13:30頃~16:30頃)
  • D :相乗りタクシー
  1. ガイド付 両津港 佐渡汽船ターミナル新潟交通佐渡タクシー乗り場集合 13:30 D 
  2. 佐渡金山(宗太夫坑または道遊坑いずれかの見学となります)約45分 D 
  3. 京町※1 約20分 D 
  4. 北沢浮遊選鉱場 約20分 D 
  5. 両津港にて解散 16:30頃
  • ※1 京町ではタクシーで徐行または徒歩となります。
  • ※ 昼食をお済ませのうえご集合ください。
  1. コースのポイント1
    移動は相乗りタクシーで
    島内を効率よく巡ろう
    タクシードライバーのイメージ

    両津港でタクシードライバーがお出迎え。島内の移動は相乗りタクシーなので、広い佐渡を効率よくめぐることができる。

  2. コースのポイント2
    山がV字に割れている?
    佐渡金山の採掘跡
    道遊の割戸のイメージ

    慶長6(1601)年の開山以来、徳川幕府の財政を支え、日本最大の金銀山として発展した佐渡金山。山が2つに割れる「道遊の割戸」は、江戸時代の手掘りと明治以降の機械掘り採掘跡が一度に見られる。

  3. コースのポイント3
    当時の面影そのまま!
    いざ坑道へ!
    佐渡金山と専門ガイドのイメージ

    「旅市」では、江戸時代の手掘りの採掘跡である「宗太夫坑」または、明治期以降の近代化産業遺産「道遊坑」のいずれかを見学。

  4. コースのポイント4
    絵になる風景が続く
    京町のレトロな町並み
    京町の町並みのイメージ

    佐渡奉行所と相川金銀山を結ぶ京町の通り沿いには、かつて鉱山で働く人々の住居や商店が立ち並んでいた。時鐘楼やレンガ塀などに往時の名残を感じる。

  5. コースのポイント5
    まるで映画のセット!
    佐渡近代遺産の象徴
    北沢浮遊選鉱場のイメージ

    銅の製造工程で使われた浮遊選鉱法を日本で初めて金銀採取に応用した北沢浮遊選鉱場の跡。“東洋一”とも称され、大規模な設備を誇った近代遺産に圧倒されて。

お申込みの注意事項
  • 料金に含まれるもの/タクシー代、佐渡金山入館料
  • 料金に含まれないもの/食事代、ご自宅から集合(解散)場所までの交通費
  • 所要時間/約3時間(13:30頃~16:30頃)
  • 日数/日帰り
  • 最少催行人員/2名  ※2名様以上でお申し込みください。

 ※ガイドの指定はできません。

旅行企画・実施

株式会社びゅうトラベルサービス 観光庁長官登録 旅行業第1135号 東京都墨田区錦糸3-2-1

ツアーに関するお問い合わせ・お電話でのお申込

びゅう予約センター:
ナビダイヤル[Tel 0570-04-8928](市内通話料でOK) 携帯電話・PHS・IP・ひかり電話からは [Tel 03-3843-2001
営業時間  平日 9:30~18:00/土休日 10:00~18:00(※年末年始休業)

販売:
株式会社びゅうトラベルサービス

東京都墨田区錦糸3-2-1 観光庁長官登録 旅行業第1135号
びゅう予約センター 東京都台東区上野7-1-1
国内旅行業務取扱管理者 渡辺徳夫

「佐渡金山と昔ながらの町並みを残す京町を巡る」のお申込みはこちら ※2名様以上よりお申し込みいただけます。(別ウィンドウが開きます)