列車のご紹介

VIEW TERRACE きざし・いぶき(1・10号車)

先頭車両と最後尾車両はいずれも展望車両。
ダイナミックな窓から流れる車窓をお楽しみいただけます。

フロア案内

光のかけらのような開放的な窓

未来へ進む意志を表現した、白い壁と光のかけらのような窓、苔を思わせる絨毯。
立っていても、座っていても、窓の外をダイナミックに流れる自然の景観が楽しめるデザインです。

変化に富んだ風景

森林や田園、海辺といった変化に富んだ各地の風景が駆け抜けていく劇的な空間。
四季折々、時とともに刻々と移りゆく風景を楽しむことこそ「TRAIN SUITE 四季島」の旅の魅力です。

手織りのカーペット

車内の絨毯は全て山形の手織りのカーペット。
展望車両の絨毯のモチーフは苔。ラウンジはこもれび、客室は海。
その質感をお楽しみください。

編成イメージ