列車のご紹介

DINING しきしま(6号車)

料理や食材との出逢いは、旅の感動をより深めてくれるもの。
鉄道の旅でしか着くことができない特別なテーブルへ、どうぞ足をお運びください。

フロア案内

各地の旬の食材

東日本や北海道など沿線各地で採れる旬の食材を使った料理を、心を込めてご用意いたします。
「記憶に残る料理」をテーマに、総料理長・佐藤シェフによるフランス料理のコースをはじめ、朝昼夜、行く先々の名店の料理人やシェフが乗り込んで土地土地の風土と食材を生かした料理の腕を振るいます。
「TRAIN SUITE 四季島」ならではの食の世界をお楽しみください。

特徴的なシャンデリア

有機ELを組み合わせた特徴的なシャンデリアの下で、各地の料理人たちの滋味をお楽しみいただきます。
テーブルや椅子、壁など、その一つ一つに東日本の伝統工芸が生かされたぬくもりを感じるインテリアと間接照明を用いた落ち着きある空間が極上の時間をお届けします。

車窓との心地よいコラボレーション

線路の心地よい響き、そして朝、昼、夜とさまざまにその表情を変える車窓を流れる風景が、ひときわ優雅な食事の時間を演出します。ゆっくりと時間を楽しみながら至福の時をお過ごしください。

編成イメージ