宮城県

宮城県

宮城県は、政令指定都市仙台を抱え、人口約233万人が暮らす東北の中心地です。
東は太平洋に面し、豊かな漁場と日本三景の一つ松島をはじめとする風光明媚な観光地があり、西には蔵王・船形・栗駒などの山々が連なり四季折々の姿を見せ、中央部には有数の穀倉地、仙台平野が広がります。
海・山・川・平野が調和した自然景観や歴史的な文化遺産、伝統的な祭りや行事など、全国に誇れる質の高い観光資源に恵まれています。

Enjoy the journey of Southern Tohoku

East Japan Travel information
提供:宮城県観光課

宮城県・各エリアの観光情報

宮城県 松島エリア 県北エリア 三陸エリア 県南エリア
■ おすすめリンク
 東北観光推進機構
駅長おすすめの小さな旅 駅からハイキング

宮城の秋
宮城県刈田郡七ヶ宿町・長老湖

長老湖

長老湖は南蔵王の名峰不忘山のふもとにある湖で、湖面に山の姿を写すことでも知られる一周およそ2kmの神秘的な美しい湖。周囲にはブナ、ナラ、カエデの木々が生い茂り、秋は錦秋の絨毯が敷かれた絵本のような景色がみられます。

所在地:宮城県刈田郡七ヶ宿町長老

アクセス:
JR白石駅から七ヶ宿町営バス七ヶ宿白石線に乗車し「なないろひろば」で下車、七ヶ宿町営バス七ヶ宿長老線に乗り換え「長老湖東」で下車、徒歩で約10分

紅葉の見頃:10月下旬~11月中旬

お問合せ:七ヶ宿町ふるさと振興課
電話:0224-37-2177

みちのく杜の湖畔公園

みちのく杜の湖畔公園

釜房湖畔に約647haという広大な敷地を有する国営みちのく杜の湖畔公園。その南地区にある「だんだん畑」には約1万株のコキアが植えられ、まるくて可愛らしいシルエットを真っ赤に染めた姿を見せてくれます。

所在地: 宮城県柴田郡川崎町大字小野二本松53-9

アクセス:
JR仙台駅から宮城交通バス秋保線・川崎方面行きに乗車し「みちのく杜の湖畔公園入口」で下車、徒歩すぐ

紅葉の見頃: 9月上旬~10月中旬

お問合せ:みちのく公園管理センター
電話:0224-84-5991

黒森山(女川)

黒森山(女川)

女川温泉ゆぽっぽが併設されたJR女川駅の後方にそびえる、標高約400mの黒森山。山頂までの道中はコナラやカエデなどの広葉樹が、黄色から赤へのグラデーションに彩られます。山頂からは、女川の街並みと太平洋を眺めることもできます。

所在地:宮城県牡鹿郡女川町

アクセス:
JR女川駅から徒歩約5分(登山道入口)※入口から山頂までは約1時間30分です。

紅葉の見頃: 10月中旬~11月中旬

お問合せ:一般社団法人女川町観光協会
電話:0225-54-4328

志波彦神社・鹽竈神社

志波彦神社・鹽竈神社

古くから陸奥国一之宮として多くの崇敬を集める鹽竈神社と、明治時代に鹽竈神社の別宮本殿にまつられた志波彦神社。紅葉の見どころは、志波彦神社の鳥居付近。鳥居とモミジ、趣の異なる紅色が鮮やかに重なります。

所在地:宮城県塩竈市一森山1-1

アクセス:JR本塩釜駅から徒歩約15分

紅葉の見頃: 11月中旬~11月下旬

お問合せ:志波彦神社・鹽竈神社
電話:022-367-1611

のってたのしい列車