1. JR東日本新卒採用情報トップ
  2. 社員紹介
  3. 技術職(電気)/小谷 真帆
社員紹介

社員紹介

小谷 真帆
技術職(電気)
エネルギー
エリア職

いかなる状況にも
対応できる建物電気設備を追求し、
お客さまの安全安心に貢献していく。

小谷 真帆 MAHO KOTANI 2006年 入社

入社からこれまで
CAREER

  • 2006年/入社1年目
    東京電気システム開発工事事務所

    新宿電気工事区にて中央線武蔵境駅電力設備新設工事を担当

  • 2008年/入社3年目
    東京電気システム開発工事事務所

    配電・工事にて中央線立体交差化工事、南武線立体交差化工事などの設計業務を担当

  • 2011年/入社6年目
    東京電気システム開発工事事務所

    出産・育児休職

  • 2012年/入社7年目
    東京電気システム開発工事事務所

    配電・工事にて新宿駅東西自由通路、中央線立体交差化工事の設計業務を担当

  • 2014年/入社9年目
    東京電気システム開発工事事務所

    出産・育児休職

  • 2015年/入社10年目〜
    東京電気システム開発工事事務所

    ビルシステムにてJR新宿ミライナタワー、バスタ新宿の設計、監督員業務を担当

志望動機

学生時代に老人ホームなどへ吹奏楽の出張演奏をする活動をしていたとき、「楽しい演奏をありがとう」との感想を数多くいただき、うれしかったことを鮮明に覚えています。この経験から「人に喜んでもらえることがしたい」という思いが強くなり、多くの人の生活を支える電車を安全に走らせるための設備を設計したり保守したりする仕事につきたいと思い、JR東日本を志望しました。

現在取り組んでいる仕事

お客さまに満足してもらう設備を設計したり、社員が充実した仕事のできる環境を整備する仕事をしています。
2016年3月に開業したJR新宿ミライナタワー、同年5月に開業したバスタ新宿などのプロジェクトで建物における電気設備の設計、監督員業務を行いました。ミライナタワーの設備は東日本大震災の経験を踏まえ、帰宅困難者対応やライトアップなどの照明計画にも取り組みました。現在は、横浜駅西口ビルなどの駅ビル開発においてお客さまに満足していただける設備を設計、監督員業務を通じて実現させていく仕事を行っています。
そのほかにも、社員の福利厚生設備である寮整備や耐震補強が必要な支社ビルや現業機関の入った事務所の設計、監督員業務も行っています。

印象に残っている仕事

入社して間もないころや設計業務へ異動して間もないころは「教えてくれないと判らない」という気持ちが先行し、正直受け身で仕事をしていたことが多かったと思います。そんなとき「自分のやりたいように仕事を進めていいよ。」とある上司が私に声をかけてくれました。しかし、自由に仕事を進めるといっても、当然責任があります。わからないことは自分で調べる。わからなければ周りの先輩たちにアドバイスを求め、あらゆる専門分野の方々へも質問に行きました。そのときにかかわった先輩方とは今でも交流があります。またその先輩方を通じて新たな交流が生まれ、数多くの方々に気にかけ、手助けいただける環境もできました。自由であるからこそ責任感も生まれ、私が仕事を進めていく大切さを実感した、ターニングポイントだったと思います。

チャレンジしたいこと・
夢・ビジョン

入社2年目から現在まで設計業務に携わっており、現勤務箇所である東京電気システム開発工事事務所のビルシステムでは電気設備という枠のなかで強電(受変電設備〜照明、コンセント設備)と弱電(電話、自動火災報知設備など)の設計を学んできました。今後は工事区にて監督員業務を通じて若手社員の育成教育や、プロジェクトのとりまとめである工事管理室にてプロジェクトの舵取りを担っていきたいです。

入社してわかった
JR東日本の魅力

育児を理由に早退や休むことにかなりの抵抗がありましたが、成果を上げればきちんと評価してもらえる会社です。まだまだ男性の多い職場ではありますが、女性ということを理由に仕事内容が変わるということはありません。家庭や育児の環境を考慮したうえで夜間作業に従事することもあります。家庭と育児・子育てに携わりながらやりがいのある仕事のできる会社だと感じています。

学生へのメッセージ

一言でいえば、困ったら助けてくれる。そういう会社だと思います。もちろん一生懸命に仕事に打ち込んできた姿勢や取り組んだ業務に対する評価があってこそだと思いますが、自分が良いと思った方針を相談し、アドバイスをもらいながら仕事を進めていくことができます。頭ごなしにその方針はダメだと言われたことはありません。仕事を任せてもらえる。ときには助けてもらえる。そんな会社です。

OFF SHOT

休日の過ごし方と、趣味・特技を教えてください。

休日は主に子供と遊びます。午前中に公園に行ってブランコに乗ったり、走り回ったり。ときにはお弁当をもって行ったりもします。帰ってきてお昼寝。ママも一緒にお昼寝です。お昼寝後はおやつを食べさせその間にご飯のストックづくり。時間があるときは子供用の靴下を編んだり、子供と一緒にダンボールで船を工作したりしています。

魚釣りをできるお店で昼食。子供と一緒に鯛を釣りました。