想像以上だった、「挑戦できる環境」。
次にめざすのは、グローバルな事業展開への貢献。

福井 功二郎Kojiro Fukui

本社 国際事業本部 企画・国際交流部門(2011年入社)

志望動機

精密機器の営業時代は、2~3年ごとに転勤を経験。新たな着任地や新たな人との出会いの中で試行錯誤しながらも、販売店の信頼を獲得し、自社の製品を優先的に店頭で販売していただけることにやりがいを感じていました。中途採用(プロフェッショナル)の国際事業は、2018年度入社の募集から新設された職種で、当時は募集がありませんでした。私は新たなステージに挑戦したいと思い、駅・営業企画で入社しました。その後、当社が携わるインドでの高速鉄道新線の建設計画および、当社の鉄道のオペレーションやメンテナンスを海外で展開していくなどの新たな事業分野としての取組みに魅力を感じ、国際事業に手を挙げ、現在携わっています。

私の仕事

当社では現在、インド高速鉄道をはじめ、英国やタイなど、海外鉄道プロジェクトへの取組みが活発になっており、グローバルな活躍を志す社員が増えています。そこで今は、当社が取り組んでいる国際事業の目的や取組みなどを紹介し、知識と理解を深めてもらう教育プログラムや、研修の企画から実施までを担当しています。この業務を通じて、国際事業を志す社員が増えることをめざしています。また、多くの国際事業を志す社員が、活躍できるように支援する新たなプログラムの計画から実施においても中心となって取り組めることに、大きなやりがいと責任を感じています。

一番印象に残っている仕事

中途採用(プロフェッショナル)の国際事業で入社する方は現場や支社の経験はもっと短期間になりますが、国際事業に携わる前の駅などの現場や支社での経験は、今の仕事を進めるうえでの基盤、財産になっています。異なる業種から転職してきた私にとって、当社が鉄道事業で最優先する「安全」への意識形成ができ、鉄道にかかわる知識の習得や業務の進め方の理解、鉄道人としてのマインドを築けたのは、さまざまな方に助けられながら駅や支社で実務を経験したからです。この経験にもとづく知識と理解があるからこそ、海外の鉄道と当社を比較するときも、現場レベルから当社の特長、強みが明確に提示でき、説得力も高まると考えています。

今後の目標

国際事業ではあらゆる技術の専門知識を活用した現地の鉄道事業者へのコンサルティングや発注・契約などを行う商務、海外ビジネスの推進に必要な総務・庶務などの業務があります。今後私は、実際に海外で事務所の運営やプロジェクトにかかわる商務などに携わりたいと考えています。そのためには、まだまだ各国の法律や商習慣などを理解することが必要です。国際事業に携わる中で、着実に知識や経験を積み成長していきたいと思います。私は、新しいことに挑戦したいと思って入社し、社内公募の海外への海外体験プログラムを経験し新たな事業分野である国際事業に携わるなど、その想いをかなえてきました。これからも、その想いを持ち続け、新しい業務などに挑戦していきたいと考えています。

前の勤務先での仕事内容
約10年間、精密機器メーカーの販売会社で営業担当として勤務しました。担当していた製品は、一般家庭向けのプリンターです。その販売促進策を量販店に対して企画・提案することと、担当エリアのマネジメント業務に携わっていました。
これまでのキャリア

職場名は当時のものを記載しています

  • 2011年4月

    大宮支社
    小山駅

    みどりの窓口できっぷの販売や改札業務を担当。

  • 2012年3月

    大宮支社
    小山駅

    信号担当として小山駅に着発する列車の運行管理、駅構内の信号制御、列車の分割・併結作業を担当。2014年2月から3ヶ月間、社内公募制留学制度の海外体験プログラム第1期生として英国へ。

  • 2014年11月

    大宮支社
    営業部 企画課

    駅の効率的な運営計画の企画・立案から実施までを担当。

  • 2016年10月

    本社
    総合企画本部 国際業務部
    (現 国際事業本部 企画・国際交流部門)

    ホームページや社内外のさまざまな媒体を通してJR東日本の国際事業の取組みなどを紹介する広報業務を担当。2017年6月に国際事業本部に組織が改編され、新たに各種研修や人材育成支援業務を担当。

応募者へのメッセージ
中途採用(プロフェッショナル)の国際事業は新しく始まった採用で、私のキャリアとは少し異なります。入社してから一定期間、駅などの現場や支社などで鉄道事業に携わった後、国際事業で活躍することになります。入社から国際事業に携わるまで、そしてその後も各種研修や上司・私たちの職場のフォロー体制は充実しています。また、入社する前では絶対にわからなかったのが、意欲を持って「やりたい!」と言えば、さまざまな経験を活かし、挑戦・活躍できる環境があります。当社の新たな事業分野への挑戦である国際事業に、あなたの経験やスキルを活かし、一緒に当社の国際事業を築き上げていきましょう!
仕事紹介

契約実務の例

契約の協議 契約相手や社内関係部署と必要な契約・内容やそのスケジュールについて協議する。
契約相手との交渉 契約相手と契約条件の交渉を重ね、契約書案の作成。専門家による英語のネイティブチェックやリーガルチェックを行う。
契約の締結 双方の決裁を経て契約を締結する。

(掲載内容は取材当時のものです。)

PAGETOP