社員紹介

総合職 建築(生活サービス含む) 田島千宏
総合職 建築(生活サービス含む)

ひとの暮らしを便利で、楽しく、
豊かにするための
まちづくりに挑戦していく。

田島 千宏 CHIHIRO TASHIMA 2011年入社

この部門の仕事を見る

入社からこれまで
CAREER

  • 2011年/入社1年目
    日本ホテル(株) 出向

    ホテル新築・リニューアル工事の企画、設計、工事発注・監理を担当

  • 2012年/入社2年目
    東京支社 東京建築技術センター

    駅関連施設改修工事の設計・発注を担当

  • 2015年/入社5年目
    東京支社 事業部

    開発課にて駅改良工事、店舗開発などの企画・調査・設計を担当

  • 2018年/入社8年目〜
    本社 事業創造本部

    駅ビルやホテルの工事発注、監理業務を担当

志望動機

建築を学ぶ中で、ひとの生活をより面白く便利で楽しいものにするために、建物の中だけでなく、その外側に広がる街づくりから携わりたいと考えるようになりました。JR東日本を志望したのは、駅を中心に、鉄道インフラから駅、商業ビル、ホテルなど幅広い事業フィールドから街づくりに携われる点に魅力を感じたからです。

現在取り組んでいる仕事

2018年10月より現職に着任し、現在は地域を活性化させるプロジェクトの、主にハード面での開発実務を担当しています。開発地域に求められる商品企画をいかに最適な形で提供出来るか、日々メンバーで試行錯誤を繰り返しています。またハード面からの検討だけでなくソフト面においても、鉄道や駅、駅ビルといったJR東日本の既存の事業フィールドの上に、IoTを始めとした新しい技術や機能を組み合わせることで、今までにない地方の魅力の創出や、人のくらし方を創りたいと考え、実現に向けて取り組んでいます。 現在取り組んでいる仕事

印象に残っている仕事

大井町駅の駅前に、「スポル品川大井町」という暫定のスポーツ施設の調査から開業まで一貫して携わったことです。ハード担当として行政協議、地元説明、工事発注・監理に携わりましたが、工事期間中は、日々起こる現場の問題や課題に即時判断、指示が求められ、緊張しましたが充実した日々でした。出店者交渉から運営体制の構築、内覧会準備まで、チームみんなで一丸となって取り組み、開業直前はフラフラになりながらも、みんなが目標に向かって全力で取り組むチームでの仕事の楽しさを味わえました。無事開業日を迎え、多くのお客さまにお越し頂いた際の達成感は忘れられません。また、今でも近所の保育園児が日々の散歩に訪れ遊んでいるのを見ると、当社で仕事をしていて良かったと改めて感じらます。

チャレンジしたいこと・
夢・ビジョン

ひとの暮らしをより便利で、楽しく、豊かにするために、当社でしか出来ないまちづくりを実現していきたいと思っています。今後は国内だけでなく国外も事業フィールドになることから、自分の仕事の幅を限定せず幅広い知識と経験を習得し、時代の変化に応じたまちづくりに挑戦していきたいです。
入社してわかったJR東日本の魅力

入社してわかった
JR東日本の魅力

入社前は大きな組織ゆえに、鉄道インフラという大きな仕事に自分がどの様に関われるのか心配でしたが、実際は意欲を持ち頑張れば、キャリアに関係なくいつでもビックプロジェクトに関われるチャンスが得られる会社だと思います。またJR東日本では、自分が計画し、実現に向けて努力した結果が、実際に施設やサービスとしてお客さまにご利用され、喜んで頂いたり賑う様子を直に感じることが出来ます。自分の仕事が社会に貢献していることを実感できることが、何より自分の仕事のやりがいと楽しさに繋がっています。

学生へのメッセージ

私自身も就職活動の時は、将来の希望が実現できる職業が何なのかなかなか明確にならずに苦労しました。色々悩む事も多いと思いますが、自分の将来をじっくりと考えるよい機会でもありますので、是非色々な仕事や企業を比較検討し、自分の希望を実現できる会社を見つけて下さい。

学生へのメッセージ

OFF SHOT

休日の過ごし方と、趣味・特技を教えてください。

毎週末は子供と関東近郊のお出掛けスポット巡りをしています。また趣味のマラソンの成果を発揮すべく、冬の時期は大会参加も兼ねて国内旅行に行っています。毎回帰りの筋肉痛が辛いですが、いつか子供と一緒に参加するのが夢です。

毎年恒例になりつつあるマラソン大会にて。週末は走り込みで体を動かしリフレッシュしています。

毎年恒例になりつつあるマラソン大会にて。週末は走り込みで体を動かしリフレッシュしています。

※掲載内容は取材当時のものです

ページトップへ