社員紹介

ジョブ型 開発・不動産 野口 泰徳
ジョブ型 開発・不動産

不動産事業を通じて、
駅と街を繋ぎ、共に発展していく

野口 泰徳 YASUNORI NOGUCHI 2017年入社

この部門の仕事を見る

入社からこれまで
CAREER※本ページでは、ジョブ型の領域に携わる総合職入社の社員をご紹介しております。実際のジョブ型の新卒入社社員とはキャリアイメージが異なりますのでご了承ください。

  • 2017年/入社1年目
    (株)JR東日本ビルディング 出向

    JR横浜タワー、渋谷スクランブルスクエア等のオフィスリーシング

  • 2019年/入社2年目
    赤羽駅

    駅現場での接客業務を担当

  • 2020年/入社3年目
    本社 事業創造本部

    不動産鑑定士養成研修。予備校通学・自宅学習。

  • 2020年/入社3年目
    本社 事業創造本部 不動産企画G

    取得、取得済み不動産の管理体制構築

  • 2021年/入社4年目
    (株)谷澤総合鑑定所 出向

    不動産鑑定士養成研修の一環として、社外出向。不動産鑑定評価業務に従事

  • 2023年/入社6年目
    本社 マーケティング本部
    不動産企画G 兼務 不動産開発G

    不動産の取得、開発推進、再開発協議等

志望動機

学生時代の留学経験を通じ、日本とそこに住む人の生活を豊かにするような仕事に就きたいと考え、むしろ国内で社会に貢献できる職場を志望していました。元々は、ビジネスパーソンとして世界で活躍したいという職業観を持っていましたが、外国で生活し、日本に対するアイデンティティが増すなかで、JR東日本を志望しました。

現在取り組んでいる仕事

現在は、マチナカでの不動産取得、開発推進、再開発事業の協議等を担当しています。業務領域は幅広いですが、一貫しているのは、当社の不動産事業の多くを占める駅直上のビジネスに限らず、駅を中心としながらもマチナカでの不動産投資を拡大することです。不動産オーナー、ゼネコン、行政等と協議を重ねながら、自分が主体となって大きな案件を推進していくことは非常にエキサイティングで、この仕事のやりがいだと感じています。特に、当社は駅や高架下を中心に、他社にはない資産を保有していますので、それらとマチナカの不動産を組み合わせながらどんな価値を新たに想像できるかを常に考えています。 現在取り組んでいる仕事

印象に残っている仕事

1年目~3年目まで、2020年春のJR横浜タワーの開業に向け、オフィス部分の新規テナント開拓を担当していました。まだ入社間もない時期でしたが、テナント候補の探索から契約条件協議まで全て自分で担当することができました。特に、あるテナントとの条件交渉では、当時の上司から、「経済条件は××まで社内の整理をつけてきたから、あとは野口が協議をして決めてこい」と言っていただき、先方の部長と最後の条件交渉をしたのが印象的でした。プレッシャーもありましたが、毎日わくわくしながら過ごしていました。この期間の仕事は、ビジネスチャンスを自ら開拓していくマインドを培うとともに、自分が主体となって案件を進める責任感とやりがいも知ることができ、今でも自分の仕事のバックボーンになっています。

チャレンジしたいこと・
夢・ビジョン

現在、不動産の取得、開発、再開発と、一般のデベロッパーであればそれぞれ独立した別のチームで担当するような幅広い領域を、1つのチームで担当しています。不動産投資に関連する幅広い選択肢を学ぶ良い機会となっており、今後は、駅とまちを繋ぎ、ともに発展していくような不動産ビジネスを推進していきたいです。
入社してわかったJR東日本の魅力

入社してわかった
JR東日本の魅力

若手から活躍できる環境があるのが印象的でした。特に、当社の不動産ビジネスは近年大きく拡大している領域で、年次に関係なく自ら案件を獲得し、推進していこうという姿勢が大いに尊重されています。また、私も不動産鑑定士養成研修に参加し、半年間の業務免除と予備校通学、試験合格後2年間の実務経験の機会をいただきましたが、海外留学等に参加している同期も多くいるなど、キャリア形成の機会が多く開かれていると感じます。

学生へのメッセージ

JR東日本は、事業領域の広さや、駅や高架下など保有しているアセットの点から、独自かつ幅広い不動産ビジネスを展開できるチャンスにあふれた会社だと思っています。その中で、新しいビジネスのチャンスを一緒に開拓して、推進していける仲間を募集中です!就職活動は長丁場だと思いますが、ぜひ当社の仕事に興味を持っていただき、一度話を聞いてみてもらえると嬉しいです。

学生へのメッセージ

OFF SHOT

休日の過ごし方と、趣味・特技を教えてください。

料理が趣味で、休日は少し時間をかけて、出汁を取ったり魚を捌いたりするところから食事を作ります(途中の料理をつまみに飲むのも醍醐味です笑)。不動産も仕事のそうですが、自分で何を作ろうか考えて材料を集め、それを組み合わせながら何かを作り上げることが楽しいです。最近は、職場の先輩に誘っていただいて、釣りに出て魚を仕入れたりもしています。

職場のメンバーで船を貸し切ってキス釣りに行きました。

職場のメンバーで船を貸し切ってキス釣りに行きました。

※掲載内容は取材当時のものです

ページトップへ