Lifstyle Services 生活サービス

大規模ターミナル開発。大規模複合型まちづくり。地域間流動の促進。
流通・サービス事業、不動産・ホテル事業等の展開。
「CITY UP!」をスローガンに、駅全体の個性を磨き、
街の魅力向上を目指す「くらしづくり(まちづくり)」を進める。

Lifstyle Services 生活サービス
01
「くらしづくり(まちづくり)」で都市を快適に

「くらしづくり
(まちづくり)」で都市を快適に

ソフト(サービス)面を充実させることにより、地域の皆さま、オフィスワーカー、旅行者等の利便性、快適性を向上させ、「住んで良かった」「働いて良かった」「訪れて良かった」と感じていただける「くらしづくり(まちづくり)」を推進しています。

02
「地方創生」の推進

「地方創生」の推進

外部ネットワークや地元自治体等との連携により郵便局やコミュニティ施設等の併設を進めて「駅の地域拠点化」を推進するとともに、地域の魅力ある素材の発掘と生産、素材を活用した加工事業への参画、JR東日本グループ外を含めた商物流機能の強化などにより、持続可能なサプライチェーンを構築するなど、地域経済の活性化を目指しています。

03
オープンイノベーションを通じた事業創造

オープンイノベーションを
通じた事業創造

AI等の新技術やビッグデータを活用したお客さま一人ひとりのニーズに合わせたサービスの提供、ネットの利便性とリアル店舗の融合の促進など、新技術の導入や外部パートナーとの連携を通じて、既存事業にとらわれないイノベーションに挑戦し続け、ワクワクする未来を創出します。

Case Study
前の画像
次の画像
大規模ターミナル開発、大規模複合型まちづくり計画の推進
1枚目

大規模ターミナル開発、大規模複合型まちづくり計画の推進

商業施設・オフィス・ホテルなどの複合展開に加え、文化や芸術の発信を行い、地域とともに街の魅力を高める新しいまちづくりを行います。

地域と一体になった、地方都市の活性化
2枚目

地域と一体になった、地方都市の活性化

地域の顔である駅を中心とするまちづくりを推進するほか、地域の特色を活かした賑わいづくりを行います。

新規事業への取組み
3枚目

新規事業への取組み

オープンイノベーションにより、社内外のアイデアや技術を活用し、新たなビジネスやサービスを実現します。

事業エリアの市中および海外への拡大
4枚目

事業エリアの市中および海外への拡大

「エキナカ」から「マチナカ(市中)」、海外も含む当社エリア外での事業展開を推進します。

ページトップへ