JR東日本採用情報>事業エリア>首都圏エリア

首都圏エリア

首都圏エリア

支社データ

東京支社・横浜支社・八王子支社・
大宮支社・千葉支社

【主な線区】

  • 山手線
  • 中央線
  • 横須賀線
  • 総武線
  • 成田線
  • 外房線
  • 常磐線  他
  • 京浜東北線
  • 東海道線
  • 埼京線
  • 京葉線
  • 内房線
  • 武蔵野線

【駅数】521駅

【主な列車】

E231系、E233系、E531系、「あずさ」、「踊り子」、
「成田エクスプレス」、「さざなみ」、「わかしお」、
「ひたち」、「ときわ」、「スワローあかぎ」、
「日光」、「きぬがわ」 他

※路線図は略図(2018年3月1日現在)です。

エリアの特徴

首都圏エリアは、東京・横浜・八王子・大宮・千葉の5つの支社が管轄しています。営業エリア内には当社のおよそ1/3の駅があり、ターミナル駅を起点に東京圏鉄道ネットワークを結ぶ路線が縦横無尽に走っています。
2015年3月に開業した「上野東京ライン」による直通サービスをはじめ、「東京メガループ」各線の混雑緩和に向けた施策の検討や中央快速線などへのグリーン車サービス導入準備など、今後も東京圏鉄道ネットワークのさらなる拡充を図り、沿線価値向上につなげていきます。
また、2020年には東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会が開催となり、世界の注目もますます集まる中で、JR東日本ならではの「おもてなし」のサービスを、ソフト面・ハード面ともにブラッシュアップしていきます。

快速リゾートしらかみ(新型車両)

成田エクスプレス

五能線 大間越〜岩館間

中央線

ページ上部へ