C58 239を復元し運行する「SL銀河」は、釜石線・花巻~釜石間で運行しています。 牽引する旅客車については、釜石線沿線を舞台に描かれた宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」を代表的なテーマとして列車全体をプロデュースしており、宮沢賢治の世界観や空気感、生きた時代を共有する事で東北の「文化・自然・風景」を感じていただける車内空間となっています。

沿線ガイド Travel Guide

SL銀河の運行ルート地図(花巻から釜石まで) SL銀河の運行ルート地図(花巻から釜石まで)
  • 沿線スポット1:SL銀河鹿踊お見送り 沿線スポット1:SL銀河鹿踊お見送り
  • 沿線スポット2:宮沢賢治記念館 沿線スポット2:宮沢賢治記念館
  • 沿線スポット3:めがね橋 沿線スポット3:めがね橋
  • 沿線スポット4:遠野市立博物館 沿線スポット4:遠野市立博物館
  • 沿線スポット5:滝観洞(ろうかんどう) 沿線スポット5:滝観洞(ろうかんどう)
  • 沿線スポット6:虎舞お出迎え 沿線スポット6:虎舞お出迎え
  • 沿線スポット7:シープラザ釜石/サン・フィッシュ釜石 沿線スポット7:シープラザ釜石/サン・フィッシュ釜石
写真:SL銀河鹿踊お見送り

SL銀河鹿踊お見送り

写真:SL銀河鹿踊お見送り

SL銀河鹿踊お見送り

SL銀河が花巻駅を出発する時刻にあわせ、花巻地域の伝統芸能である鹿踊がお見送りします。鹿の面と装束を身にまとい、大地をふるわす勇壮な舞をご覧ください。

写真:宮沢賢治記念館

宮沢賢治記念館

写真:宮沢賢治記念館

宮沢賢治記念館

詩や童話、農業、科学など多様な活動を繰り広げた宮沢賢治の生涯や思想をたどる記念館。賢治が愛用したチェロや自筆原稿が展示されています。

アクセス
JR新花巻駅から車で約5分。
写真:めがね橋

めがね橋

写真:めがね橋

めがね橋

「めがね橋」の愛称で親しまれている宮守川橋梁は、「銀河鉄道の夜」を彷彿とさせる延長107mの5連アーチ橋。

アクセス
JR宮守駅から徒歩約10分
写真:遠野市立博物館

遠野市立博物館

写真:遠野市立博物館

遠野市立博物館

遠野の自然や暮らし、歴史、『遠野物語』について知るならここ。ジオラマや映像展示、シアターなど、遠野の文化に触れて、見て遊べる博物館。

アクセス
遠野駅から徒歩約10分
写真:滝観洞(ろうかんどう)

滝観洞(ろうかんどう)

写真:滝観洞(ろうかんどう)

滝観洞(ろうかんどう)

落差29メートル、天井の大理石の裂け目から流れる日本有数の洞内滝が見どころの鍾乳洞。長い竹筒を使った名物の滝流しそばも人気です。

アクセス
JR上有住駅から徒歩約3分。
写真:虎舞お出迎え

虎舞お出迎え

写真:虎舞お出迎え

虎舞お出迎え

SL銀河の到着に合わせ、釜石駅のホームで釜石の郷土芸能「虎舞」を披露。虎の装束をまとった威勢の良い演舞で、漁師が船の安全を祈願したのが始まりとも言われています。
※不定期に開催

写真:シープラザ釜石/サン・フィッシュ釜石

シープラザ釜石/サン・フィッシュ釜石

写真:シープラザ釜石/サン・フィッシュ釜石

シープラザ釜石/サン・フィッシュ釜石

観光情報や水産加工品等がそろうシープラザ釜石、鮮魚類の店舗や飲食店が並ぶサン・フィッシュ釜石での駅前散策はおすすめです。

アクセス
JR釜石駅から徒歩で約1分

全ての場所

車内の紹介 Introduction

列車内空間

宮沢賢治の生きた大正から昭和の世界観。 ガス灯風の照明やステンドグラス、星座のパーテーションなど、緩やかな個室感と柔らかな光の中でゆっくりと非日常を満喫していただけます。

ギャラリー

宮沢賢治の世界をさまざまな観点から感じていただけるように、4つのテーマの宮沢賢治ギャラリーがあります。 賢治が愛し、大切にしていた沿線や東北ゆかりの品々も展示しています。

プラネタリウム

1号車には、月と星にまつわる展示のほか、列車では世界で初めて光学式プラネタリウムを搭載。 当列車のオリジナルプログラムをお楽しみいただけます。

SL銀河 車内体験

SL銀河の全車両内を360度パノラマビューをはじめとした写真と映像で体験することができます。

ストリートビューで見る

車両編成 Layout

花巻
釜石
  • 1号車 月と星のミュージアム&プラネタリウム、銀河コレクション(沿線ゆかりの作品展示)ギャラリー車両

    編成図:1号車 月と星のミュージアム&プラネタリウム、銀河コレクション(沿線ゆかりの作品展示)ギャラリー車両
  • 2号車 宮沢賢治ギャラリー(イーハトーブと賢治)&ライブラリー車両

    編成図:2号車 宮沢賢治ギャラリー(イーハトーブと賢治)&ライブラリー車両
  • 3号車 宮沢賢治ギャラリー(ソーシャルデザインと賢治)&「銀河鉄道の夜」ギャラリー車両

    編成図:3号車 宮沢賢治ギャラリー(ソーシャルデザインと賢治)&「銀河鉄道の夜」ギャラリー車両
  • 4号車 宮沢賢治ギャラリー(アーティスト賢治)&SLギャラリー車両

    編成図:4号車 宮沢賢治ギャラリー(アーティスト賢治)&SLギャラリー車両
  • ※配席図は変更となる場合がございます。

車内を楽しめる他の列車 Information