プレスリリースインデックスへ
JR東日本からのプレスリリースを年度別に掲載しています。(JR東日本広報部)
2001年9月4日


2001年10月1日(月)「NEWDAYS」誕生
駅から始まる、あたらしいまいにち

「JC」「ミニコンビ」がひとつになって、
さらに便利な駅のコンビニに生まれ変ります。
どうぞご期待ください。


JR東日本グループの中期経営構想「ニューフロンティア21」を具体化する取り組みの一環として、駅を中心に展開しているコンビニエンスストア「JC」と「ミニコンビ」がひとつになり、「NEWDAYS」に生まれ変わります。
「NEWDAYS」のコンセプトワードは「駅からはじまる、あたらしいまいにち」です。
「NEWDAYS」は、お客さまの視点に立った21世紀の新しい駅づくり「ステーションルネッサンス」の新しい展開として、お客さまに「あたらしいまいにち」を提供してまいります。

「NEWDAYS」は、10月1日(月)ジェイアール東日本コンビニエンス(株)が運営する「JC」店と、東日本キヨスク(株)が運営する「ミニコンビ」店及び(株)ジェイアール東日本商事のコンビニエンス部門を統合し、新しい店舗として生まれ変わります。
◇ コンビニエンス事業再編の概要についてはこちらから
「NEWDAYS」は、「NEWDAYS」店と「NEWDAYS MINI」店という2タイプの店舗展開を行い、駅をご利用になるお客さまの多様なニーズに応えてまいります。
NEWDAYS 店舗のイメージ
現在の「JC」「ミニコンビ」は合計で226店舗ですが、まず約150店舗が「NEWDAYS」としてスタートします。その後順次すべての店舗を「NEWDAYS」に変えてまいります。また、より多くのお客さまにご利用いただけるよう、今後5年間で店舗数を400店舗とする予定です。
◇ 店舗開発計画についてはこちらから
「NEWDAYS」=“あたらしいまいにち”のはじまりを記念した、イベント・キャンペーンを予定しています。なお、詳細については今後計画いたします。

【NEWDAYS(ニューデイズ)】
ステーションルネッサンスが本格的にはじまります。
あたらしい駅で、あたらしいまいにちを、より多くのお客さまに提案し、共に創り上げていきたい。そんな願いを込めました。
NEWDAYS
【ステーションルネッサンス】
JR東日本グループ中期経営構想「ニューフロンティア21」の一環として1日約1,600万人のお客さまが移動し、交流する駅空間という最大の経営資源。その可能性を100%引き出すよう新たな時間と空間をデザインし、21世紀の新しい駅づくり「ステーションルネッサンス」を展開します。

本文へ戻る
JR東日本トップ各種お問い合わせJR東日本ウェブサイトのご利用にあたってサイトマップ
このページのトップへ戻る
Copyright © East Japan Railway Company