JR東日本からのプレスリリースを年度別に掲載しています。(JR東日本広報部)
平成11年1月29日


奥羽線「新駅設置」及び「駅名改称」について

JR東日本仙台支社は、山形新幹線新庄延伸開業にあわせ、予てより要望のあった新駅の設置及び駅名改称について、新潟運輸局に届け出をいたしました。
今後も皆様から親しまれる駅として、地域のふれあいの場・情報拠点の場となりますよう、より多くのご利用をお願いいたします。

1. 新駅設置
(1)駅名
漢  字 ひらがな
さくらんぼ東根 さくらんぼひがしね

(2)所在地
山形県東根市大字蟹沢字鳥居崎1745-1


(3)駅名選定理由
東根市は新市街地の形成を図るため、大規模な土地区画整理事業を計画し、整備を推進しております。新駅は、その核施設として必要不可欠であることから、同事業の一環として蟹沢駅を移設し新しい駅として整備することで進めてまいりました。
駅名につきましては、地元の強い要望を受け日本一の収穫量を誇る「さくらんぼ」と自治体名を合わせ「さくらんぼ東根駅」といたしました。なお、これに伴い、蟹沢駅は廃止いたします。


(4)開業予定日
平成11年12月山形新幹線新庄延伸開業日
2. 駅名改称
(1)改称駅名
現  行 改  正
 漢  字   ひらがな   漢  字   ひらがな 
 楯  岡   たておか   村  山   むらやま 

(2)改称理由
楯岡駅は、山形新幹線延伸工事にあわせ駅舎の改築工事を進めております。
今回、山形新幹線新庄延伸と新駅舎の開業を機会に地元自治体から駅名改称の要望があり、自治体名から「村山駅」に改称することにいたしました。


(3)実施予定日
平成11年12月山形新幹線新庄延伸開業日


プレスリリースインデックスへ
本文へ戻る
JR東日本トップ各種お問い合わせJR東日本ウェブサイトのご利用にあたってサイトマップ
このページのトップへ戻る
Copyright © East Japan Railway Company