夏:お祭り特集

menu open

Summer
特集お祭り

お祭りを楽しむ

日本には、地域ごとに様々なお祭りがあります。ここでは、お祭りをより楽しんで頂けるように、夏祭りで使用される基本用語のいくつかを紹介します。お祭りのポイントを理解することで、お祭りをより楽しく、思い出深いものにすることができます。

日本のイベント用語

山車山車
画像提供:青森観光コンベンション協会

山車は、お祭りなどの行事の際に、人力で引っ張られる屋台で、さまざまな装飾が施されています。山車という言葉は、屋台の真ん中に沿って走るポールの先端から吊るされた竹籠の編み残し部分を「だし」と呼んだことに由来しています。

神輿神輿

神輿は、お祭りの際に神の霊がお乗りになる移動式神社です。黒漆塗りの木材で作られることが多く、神輿の屋根には、神話に登場する女神である鳳凰などが飾られ、神輿本体は多くの人々によって担がれる2本の担ぎ棒で支えられています。

扇ねぷた弘前ねぷた祭り弘前ねぷた祭りの「扇ねぷた」

ねぶた青森ねぶた祭り青森ねぶた祭りの「ねぶた」

「ねぶた」と「ねぷた」

「ねぶた」は、扇子、人物、動物などの形をしていて、骨組みを紙で覆ってできています。パレードの際には、ねぶたは胴体の中の照明に照らされ、山車の上に乗せられます。

「ねぶた」と「ねぷた」という言葉の由来については諸説ありますが、最も有力な語源は「ねむたし」(眠い)という言葉です。「眠り流し」(睡魔を追い払う儀式)は、秋の収穫期に農作業をする人々が眠気や怠惰を妨げる方法として全国的に発展した儀式と言われています。

提灯提灯

照明に使用される提灯(ちょうちん)は外側が紙で覆われ、内側に蝋燭を燈します。今日では、蝋燭の代わりに電球が使用されています。

和太鼓弘前ねぷた祭り弘前ねぷた祭りの和太鼓

和太鼓は打楽器です。お祭りなどの行事で使われる和太鼓は、木枠に皮をかぶせ、叩くと振動して音を出します。

屋台(夜店)屋台(夜店)

たこ焼きたこ焼き

ヨーヨー釣り人気のお祭りゲームヨーヨー釣り – 人気のお祭りゲーム

金魚すくい人気のお祭りゲーム金魚すくい – 人気のお祭りゲーム

屋台

屋台や夜店は、お祭りの定番出し物です。たこ焼き、焼きそば、焼き鳥など和食屋台や、金魚すくい、ヨーヨー釣りなどの人気のゲーム屋台が並びます。

屋台に行けば、誰もが盛り上がれること間違いなしです。

さあ、行きましょう!

Page Top

日本の夏祭りを楽しむための小道具

浴衣浴衣

浴衣、木綿製の夏の着物、今日でも多くの男女がお祭りの着衣として身に着けています。多くの女性は、この浴衣姿に木製の下駄をはき、昔ながらの巾着を手にし、そして髪をアップにします。

団扇と扇子団扇と扇子

団扇は丸形扇、扇子は折り畳み扇です。どちらも、夏の屋外フェスティバルに参加するときによく使用されます。お祭りの季節の暑さと湿気を取り払うのに役立ちます。

Page Top

2021年3月現在