のってたのしい春の臨時列車 北東北ローカル鉄道の旅 列車で行こうよ、どこまでも。 のってたのしい春の臨時列車 北東北ローカル鉄道の旅 列車で行こうよ、どこまでも。

EVENT TRAIN

青森県エリアの臨時列車

⾃然豊かな北東北の⼤地で季節の花々が織りなす絶景へ⾜を運ぼう

青森県エリアの臨時列車の路線図
1下北エリア
横浜町の菜の花畑に行くなら
リゾートあすなろ 車両写真

リゾートあすなろ
下北1号・4号

(リゾートあすなろ編成2両、全⾞指定席)えきねっと
1号 八戸10:50発 大湊12:40着 4号 大湊15:59発 八戸17:53着
運転日
4月29日
5⽉1⽇〜5⽇・8⽇・9⽇・15⽇・16⽇・22⽇・23⽇・29⽇・30⽇
6⽉5⽇・6⽇・12⽇・13⽇・19⽇・20⽇・26⽇・27⽇
艶やかな花のカーペット 菜の花畑の写真

横浜町の菜の花畑

町中に点在する菜の花畑は、横浜町のシンボル。菜の花が咲き誇る春。青空の下、鮮やかな黄色い花のじゅうたんが広がる風景は、春ならではの絶景です。

お問い合わせ先 横浜町役場 産業振興課 電話番号 0175-78-2111

東北DC特別企画
⼤湊海⾃カレーの写真

⼤湊海⾃カレー&空⾃空上げスペシャル

【むつ市・⼤湊海⾃カレー普及会】

海軍時代からの歴史と海上自衛隊大湊基地がある青森県むつ市。「大湊海自カレー」は、大湊基地各部隊の秘伝のレシピによる味を忠実に再現した、人気のご当地グルメです。

実施期間
東北DC期間中、期間限定で提供予定
料金
1,500円(税込)※各店1日10食限定
実施店舗
● 安渡館カフェテリア憩-ikoi-
営業時間/10:00〜18:00(LO 17:00)
定休⽇/⽕曜(祝⽇の場合は⽔曜)
● 駅前⾷堂
営業時間/11:00〜15:00(LO 14:30)、17:00〜21:00(LO 20:30)
定休⽇/⽊曜・8⽉13⽇〜15⽇・12⽉29⽇〜1⽉3⽇
● Dining Bar下北バル
営業時間/11:00〜14:00(LO 13:30)
※⾦⼟⽇のみ営業/17:00〜21:00(LO 20:30)※毎⽇営業

お問い合わせ先 大湊海自カレー普及会事務局(むつ市シティプロモーション推進室内) 電話番号 0175-22-1111(事務局)/電話番号 0175-29-3103(憩)
電話番号 0175-22-0860(駅前食堂)/電話番号 0175-23-7115(下北バル)

2青森・弘前エリア
弘前さくらまつりに行くなら
特急 弘前さくらまつり 車両写真

特急 弘前さくらまつり
1号〜4号

(4両編成、1・2号⾞指定席、1号⾞の⼀部グリーン席)えきねっと
1号 秋田09:39発 青森12:39着 2号 青森13:17発 弘前13:56着 3号 弘前15:05発 青森15:46着 4号 弘前17:06発 秋田19:27着
運転日
4⽉23⽇〜5⽉5⽇
弘前さくらまつりの写真

弘前さくらまつり

⽇本⼀といわれる桜名所、弘前。現在、弘前城天守が⽯垣修理のため移動しています。満開の桜の中に岩⽊⼭と弘前城天守を望む、奇跡の⾵景をお楽しみいただけます。

開催期間
4月23日(金)~5月5日(水・祝)(予定)
開催場所
弘前公園

お問い合わせ先 弘前市立観光館 電話番号 0172-37-5501

東北DC特別企画
東北DC限定ねぶた御朱印の写真

廣⽥神社 東北DC限定ねぶた御朱印

【⻘森市・廣⽥神社】

廣田神社は一切の厄、災、病を祓い除ける全国唯一の病厄除守護神です。また、青森城代二代目・進藤庄兵衛正次の神霊も祀る神社です。東北DC期間限定のねぶた御朱印2種をご用意しています。
※御朱印のデザインは変更となる場合があります。

アクセス
JR青森駅から徒歩約15分
所要時間
約25分
料金
初穂料/通常御朱印 300円、ご当地御朱印 500円
    ねぶた提灯御朱印 1000円
営業時間
8:30〜16:30
休務日
水曜

お問い合わせ先 廣田神社社務所 電話番号 017-776-7848

3八戸・十和田エリア
館⿐岸壁朝市に行くなら
館⿐岸壁朝市号 車両写真

館⿐岸壁朝市号

(キハE130系2両、全⾞⾃由席、ワンマン運転)
八戸05:33発 陸奥湊05:47着 鮫05:54着
運転日
4⽉25⽇〜6⽉27⽇までの毎週⽇曜⽇
館⿐岸壁朝市の写真

館⿐岸壁朝市

漁船が停泊する館鼻岸壁に約300もの店舗が並ぶ、活気あふれる朝市。地元八戸の新鮮魚介はもちろん、旬の野菜や果物、惣菜や日用品などバラエティ豊かな品々がそろいます。

開催期間
3月中旬~12月の毎週日曜
開催場所
日の出~9:00頃

お問い合わせ先 湊日曜朝市会 電話番号 080-5734-3251(事務局)

東北DC特別企画
奥⼊瀬の⾃然の写真

奥入瀬の自然・はじめの一歩

【一般社団法人十和田奥入瀬観光機構】

2021年4月に奥入瀬渓流館がリニューアルオープン。奥入瀬渓流の貴重な自然を学び、楽しむ施設です。奥入瀬渓流をより楽しむための定時ガイドツアー「奥入瀬の自然・はじめの一歩」は10名までの少人数制で、専門ネイチャーガイドが案内します。

アクセス
バス/JR八戸駅から約90分(奥入瀬渓流館下車)
実施期間
4月29日〜5月5日・5月8日〜30日の土日・7月24日〜8月29日の土日、各日2回(15:20〜、16:00〜)
所要時間
約25分
料金
1,000円(解説代・ルーペレンタル代)

お問い合わせ先 一般社団法人十和田奥入瀬観光機構 電話番号 017-776-7848

掲載の商品内容、イベントの開催日時等、各種情報は変更になる場合がございます。あらかじめ出発前にご確認ください。

EVENT TRAIN

岩手県エリアの臨時列車

北東北の春を感じながら、イベントやグルメを楽しもう!

岩手県エリアの臨時列車の路線図
1花輪線エリア
沿線の緑豊かな景色を楽しむなら

花輪線あきた
四季彩号

(キハ110系2両、全車指定席)えきねっと
下り 盛岡10:06発 秋田14:23着
運転日
5月29日

湯瀬渓谷
新緑観賞号

(キハ110系2両、全車指定席)えきねっと
上り 秋田09:34発 盛岡14:02着
運転日
5月30日
湯瀬温泉の写真

湯瀬温泉

お肌がツルツルになる美肌の湯で、「日本三大美人の湯」の一つともいわれています。自然豊かな湯瀬渓流沿いの森林セラピーロードの散策がおすすめ。

お問い合わせ先 十和田八幡平観光物産協会 電話番号 0186-23-2019

東北DC特別企画
八幡平ドラゴンアイの写真

八幡平ドラゴンアイと早春の
高山植物雪上トレッキング

【八幡平リゾート 八幡平自然ガイドステーション】

鏡沼の雪解けの様子が龍の目に似ていることから八幡平ドラゴンアイと呼ばれています。澄み切った空気の中、登山ガイドとともに、残雪のなかに芽吹く早春の高山植物との出会いを楽しめます。

実施期間
5月下旬~6月上旬
開催時間
9:00集合~正午解散
アクセス
集合場所/八幡平自然ガイドステーション
(八幡平マウンテンホテル)
JR大更駅より路線バスで約30分
料金
4,000円(雪上靴要、レンタル料別途)
申込方法
要事前予約(2名以上の3日前予約で開催可能)

お問い合わせ先 ⼋幡平⾃然ガイドステーション(⼋幡平マウンテンホテル) 電話番号 0195-78-4111

2三陸エリア
浄土ヶ浜へのお出かけに
さんりくトレイン宮古 車両写真

さんりくトレイン宮古

(リゾートあすなろ編成2両、全⾞指定席)えきねっと
下り 盛岡09:01発 宮古11:19着 上り 宮古14:07発 盛岡16:23着
運転日
3月20日・21日・27日・28日、4月24日・25日・29日・30日
5月1~5日・8日・9日・22日・23日、6月12日・13日・19日・20日・26日・27日
春の潮風に吹かれて 浄土ヶ浜の写真

浄土ヶ浜

空と海の青、松の緑に白い岩の輝きが映える浄土ヶ浜。春の潮風に舞うウミネコとたわむれてみては。

お問い合わせ先 (一社)宮古観光文化交流協会 電話番号 0193-62-3534

東北DC特別企画
三陸「復興まち歩き、つまみぐいツアー」の写真
北DC期間限定 れもポン&山田の醤油プレゼント

三陸
「復興まち歩き、つまみぐいツアー」

三陸鉄道「陸中山田駅」を中心に、地元商店街の震災語り部がガイドをしながらご案内します。山田ならではのプチ食体験のあとは、それをつまみ食いしながら町歩きを楽しめるツアーです。

営業時間
9:00〜16:00
料金
● つまみ食い2種(約75分)
① 5~9名の場合 1名1,500円、② 10~40名の場合 1名1,300円
● つまみ食い3種(約90分)
① 5~9名の場合 1名1,700円、② 10~40名の場合 1名1,500円
申込方法
1週間前までに要予約
休業日
不定休

お問い合わせ先 やまだワンダフル体験ビューロー 電話番号 0193-82-3111(内線227)
(4月1日からのお問い合せ先 電話番号 0193-65-7901)

3県南エリア
北上・平泉方面へのお出かけに
ジパング北上展勝地 車両写真

ジパング北上展勝地
桜1号〜4号

(ジパング編成4両、1・4号車指定席)えきねっと
盛岡09:46発 北上10:24着 一ノ関11:09着 一ノ関11:22発 北上12:01着 盛岡12:42着
盛岡13:02発 北上13:42着 一ノ関14:23着 一ノ関15:28発 北上16:05着 盛岡16:52着
運転日
4月17日・18日・24日・25日・29日・30日※運転日は変更となる場合がございます。

ジパング平泉
1号〜4号

(ジパング編成4両、1・4号車指定席)えきねっと
盛岡09:46発 平泉10:58着 一ノ関11:11着 一ノ関11:22発 平泉11:30着 盛岡12:42着
盛岡13:02発 平泉14:13着 一ノ関14:25着 一ノ関15:28発 平泉15:36着 盛岡16:52着
運転日
5月1日〜5日、6月26日・27日
北上展勝地の桜の写真

北上展勝地の桜

今年で開園100周年を迎える展勝地公園内には約1万本の桜が咲き誇り、豪華絢爛な春景色が広がります。

お問い合わせ先 (一社)北上観光コンベンション協会 電話番号 0197-65-0300

東北DC特別企画
正法寺の秘佛本尊の写真
精進料理の写真

奥の正法寺 秘佛本尊
「如意輪観世音菩薩坐像」御開帳

東北DC期間中、正法寺の秘佛本尊「如意輪観世音菩薩坐像」を御開帳いたします。この機会に是非、奥州の古刹のたたずまいにふれてみませんか。

アクセス
JR水沢駅からバス(正法寺線)で約25分
開催期間
4月1日〜9月30日
営業時間
9:00〜17:00
休業日
無休
料金
大人500円・中学生300円・小人200円
精進料理(拝観料込)3,000円
所要時間
山内見学 約60分、精進料理・山内見学 約120分

お問い合わせ先 大梅拈華山 圓通 正法寺 電話番号 0197-26-4041

MTB(マウンテンバイク)で巡る
遠野御朱印の旅

日本の原風景といわれる遠野の美しい里山に祀られた神社や祠を、電動アシスト付きクロスバイクで巡ります。東北DC期間中は遠野オリジナル御朱印帳を無料提供!特設ガイドが参拝から押印までサポートします。

開催期間
4月10日〜11月9日
集合場所
①場所/JR遠野駅前
②集合時間/13:30(開始5分前)
料金
8,000円
催行人数
2名~6名まで
申込方法
7日前までに電話、メールにて要予約

お問い合わせ先 認定NPO法人 遠野山・里・暮らしネットワーク 電話番号 0198-66-3543

掲載の商品内容、イベントの開催日時等、各種情報は変更になる場合がございます。あらかじめ出発前にご確認ください。

主なDCイベント列車のご紹介
フルーティアいわて[6⽉](団体臨時列⾞)
フルーティアいわての車両写真

通常は、郡⼭〜会津若松等を⾛るフルーティア。岩⼿県のフルーツと県南エリアの絶景を。

運転日
6⽉下旬
区間
⼀ノ関↔盛岡
車両
フルーティア編成
定員
36名
⾵っこ釜⽯・宮古号[8⽉](団体臨時列⾞)
⾵っこ釜⽯・宮古号の車両写真

びゅうコースター⾵っこ編成で、通常味わえないトロッコ列⾞と三陸海岸の旅をお楽しみください。

運転日
8⽉中旬
区間
花巻↔宮古
車両
びゅうコースター⾵っこ
定員
136名
リバイバル特急 スーパーはつかり[9⽉](団体臨時列⾞)
フルーティアいわての車両写真

2002年に廃⽌になった特急の復活運転。盛岡城跡公園等、盛岡の侍魂に触れる旅を。

運転日
9⽉上旬
区間
⻘森↔盛岡
車両
E751系
定員
200名

※DCイベント列⾞の情報は2021年3⽉時点のものです。