小松彩夏さんと旅する岩手

本州一の広さを誇る岩手県。広大な自然はもちろん、歴史や文化、そして「人」とのふれあいを体感できます。そんな岩手のあちこちに、岩手出身の女優・小松彩夏さんが出かけて来ました。7回に分けて、心が豊かになる旅をご紹介します。

温泉めぐり&自転車で「民話の里めぐり」

第4回 花巻・遠野エリア

この連載では、岩手県出身の女優・小松彩夏さんが地元・岩手の各エリアで、自然や歴史、文化、人とのふれあいを楽しんだ旅を紹介しています。

~「箸で食べるソフトクリーム」!?~

レトロな昭和のデパートの食堂で味わう、
ボリューム満点の名物メニュー

レトロな雰囲気の温泉街に続いて訪れたのは、レトロな雰囲気の食堂。
花巻市の街なかにある『マルカンビル大食堂』は、もともと1973年に開業したマルカン百貨店内の食堂で、2016年に百貨店の閉業とともに一度は閉店したものの、多くの市民やファンの声により2017年2月に復活しました。
同店の名物は、10段巻きのソフトクリーム。
そのボリュームから割りばしで食べる客が多く、「箸で食べるソフトクリーム」として市内外で有名です。
何度か食べたことがあるという小松さんは、「ソフトクリームは大好物なので、いつもペロッと食べることができちゃいます」とにっこり。

10段巻きの『ソフトクリーム』(税別230円)。
10段巻きの『ソフトクリーム』(税別230円)。小松さんの顔よりも高い!?

長く市民や県民に愛されてきた同店には、ソフトクリーム以外にも名物メニューがいろいろ。
その代表が、ナポリタンととんかつとサラダをワンプレートにした『ナポリかつ』です。
ナポリタンは、やわらかめの麺と酸味のあるケチャップとの組み合わせで、家庭的な味わい。
ボリュームに驚きつつも、「どこか懐かしい味ですね」と小松さん。

名物『ナポリかつ』(税別870円)。
名物『ナポリかつ』(税別870円)。男性でもおなかいっぱいになること間違いなし!?

メニューだけでなく店内にも郷愁感が漂う同店では、食券売り場でのアクリル板設置やアルコール消毒などのコロナ対策をとっています。
また、テイクアウトメニューのドライブスルーサービスも展開中。
ビルの6階にある同店では、注文を受ける際に来店時間とお届け場所(ビル提携駐車場や停車可能な周辺道路など)を確認し、お客様の到着時にスタッフが車まで届けるシステムです。
テイクアウトメニューは店内でも受け取り可能ですが、ドライブスルーの場合は接触の機会や店内混雑時の密集を避けることができることから、お客様にも好評です。

同店のスタッフは、ビル6階の店から提携駐車場や停車可能周辺道路まで商品をお届け。
同店のスタッフは、ビル6階の店から提携駐車場や停車可能周辺道路まで商品をお届け。
ページTOPへ