何度も行きたい青森

本州の最北に位置する青森県。大自然や悠久の歴史を堪能できる一方、上質な温泉や個性的な食、おしゃれスポットなども楽しめます。ここでは、何度行っても楽しい魅力的な旅のコンテンツをエリア別に6回に分けてご紹介します。

弘前城の歴史に触れ、りんごのスイーツや温泉を楽しむ

第5回 津軽エリア

この連載では、青森のエリア別に魅力的な旅のコンテンツを紹介しています。

~公園散策の後は、喫茶室でひと休み~

大正浪漫溢れる空間で
庭園を眺めながらのアップルパイは格別!

弘前市街には、明治、大正、昭和時代の西洋的な建物が数多く残されています。藤田記念庭園洋館も、そのひとつ。弘前市出身の実業家で、日本商工会議所初代会頭を務めた藤田謙一の私邸と庭園を弘前市が買い取り、復元整備して1991年に開園しました。
大正浪漫喫茶室は、大正時代の雰囲気漂う洋館内にあるカフェ。おすすめの席は、庭園を一望できるサンルーム。現在はコロナ対策として、テーブル席を一つ減らし、換気を徹底している他、メニュー表やテーブル、イスをこまめに消毒しています。

サンルームは、緑豊かな庭園を間近に眺められる特等席。
サンルームは、緑豊かな庭園を間近に眺められる特等席。ゆっくりと時間が流れます。

大正浪漫喫茶室では、ランチとスイーツを提供しています。
イチオシは、りんごの街ならではのスイーツ、アップルパイ。市内40数店舗の中から、人気の7店のアップルパイを取り寄せています。酸味の強いりんごを使用したものや、生地のサクサク感にこだわったもの、シナモンを効かせたものなど、どれも個性豊か。店内での食べ比べはもちろん、テイクアウトするお客さんも多いのだそうです。
ドリンクも、「ティーアップル」や「弘前りんごジュース100%」、「リンゴサイダー」など、りんごを使用したメニューが味わえます。

赤い三角の屋根がお洒落な洋館。
赤い三角の屋根がお洒落な洋館。弘前公園に近く、散歩の後に立ち寄るのもおすすめです。
大正浪漫喫茶室で提供している6種。写真右奥「オークレール」のアップルパイは、土日祝限定販売です。
大正浪漫喫茶室で提供している6種。写真右奥「オークレール」のアップルパイは、土日祝限定販売です。
アップルパイをはじめスイーツとドリンクのセットは、825円。
アップルパイをはじめスイーツとドリンクのセットは、825円。
基本情報
藤田記念庭園 大正浪漫喫茶室
「一カ所で7店舗のアップルパイが味わえるのはここだけです。どうぞ気軽にお立ち寄りください」と、担当の伴恵里香さん。

「一カ所で7店舗のアップルパイが味わえるのはここだけです。どうぞ気軽にお立ち寄りください」と、担当の伴恵里香さん。

所在地
青森県弘前市上白銀町8-1
電話
0172-37-5690
ページTOPへ