糖尿病・内分泌内科

特色

糖尿病の他、高脂血症、高尿酸血症(痛風)、高度肥満、甲状腺・脳下垂体・副腎・副甲状腺などの代謝・内分泌疾患の診療にあたっています。

◇糖尿病外来について
再診は予約制で、90%以上の方が診察前に先に血液・尿検査を受けています。
診察時には、当日の血糖値やグリコヘモグロビン(HbAlc)値が既に判明しているため、その日の結果に基づいた療養指導が可能です。血糖、HbA1cは予約時間の30分前、コレステロール、尿酸などは90分前、甲状腺ホルモンは2時間前に検査を受けて下さい。
診療までの待ち時間に、糖尿病療養指導士の資格を有する管理栄養士の指導も受けられます(要予約)。

◇糖尿病教育入院について
糖尿病は自覚症状ではわかりにくい、生涯にわたる療養が必要な慢性の病気です。そこで、自分自身の病状(病気そのものや治療法、検査、合併症など)を十分に知り、食事療法の基本を体験する“教育入院”というシステムがあります。2週間コースが基本ですが、期間や内容は個別に対応します。
インスリン治療、インクレチン治療はもちろんのこと、CGM(Continuous Glucose Monitoring :皮下連続式グルコース測定)やCSII(Continuous Subcutaneous Insulin Infusion :インスリン持続皮下注入療法)なども行えます。

スタッフ紹介

役職・医師名 得意な分野 認定等
医長 深澤 由香ふかざわ ゆか
深澤 由香
日本内科学会認定内科医
日本糖尿病学会認定糖尿病専門医・指導医
医長 藤田 逸人ふじた はやと
藤田 逸人
日本内科学会認定総合内科専門医
日本糖尿病学会認定糖尿病専門医・指導医
日本医師会認定産業医
医長 伊藤 琢磨いとう たくま
伊藤 琢磨
日本内科学会認定内科医
日本糖尿病学会認定糖尿病専門医
医師 纐 嘉法くわの よしのり
纐 嘉法
日本内科学会認定内科医
専攻医 加藤 寛崇かとう ひろたか

診療情報等を用いた研究のお知らせとお願い