富山県背景

富山 TOYAMA

昆布じめ

富山と北海道。二つの海の幸が
出会って生まれた、奇跡の味わい。
じめ/富山県

昆布の消費量が全国トップクラスの「昆布王国」、富山県。昆布じめは、江戸時代に北前船によってもたらされた良質な昆布と、富山湾の新鮮な魚介が出会って生まれた富山の郷土料理です。昆布で挟んだ刺身の水分が昆布に吸われて身が締まり、さらに昆布の旨味が刺身に染み込むことで、熟成した味わいとなります。海の幸以外にも、山菜などの山の幸を使った昆布じめもあり、昆布を巧みに活かす富山の食文化が堪能できます。

昆布じめ
石川県背景

石川 ISHIKAWA

甘エビ

石川が誇る海の逸品。
とろける甘みがたまらない。
甘エビ/石川県

通称「甘エビ」の名で知られる「ホッコクアカエビ」は、能登半島沖合の水深200~700mの海底に生息しています。約11年の寿命があると言われ、5歳前後にオスからメスに変わるという、不思議な生態を持っています。美しい紅色の身は刺身や寿司のように生で食べるのが定番ですが、一晩寝かせることで甘みが増し、より美味しく食べられます。お腹に抱えている青い卵も美味で、口の中に広がる風味は格別です。

甘エビ

EVENT

2020年2月29日(土)10:00~16:00、
3月1日(日)9:00~15:00
「七尾湾能登かき祭」 特別イベント JR和倉温泉駅よりのと鉄道に乗り換え、のと鉄道能登中島駅より無料シャトルバスで約3分
2020年3月31日(火)まで 山中温泉 カニ汁大鍋の振る舞い JR加賀温泉駅より車で約20分、または加賀周遊バス「キャン・バス」山まわりで約30分、「山中温泉菊の湯・山中座」下車すぐ前
料金:1杯300円(税込)
2020年2月8日(土)10:00~16:00、
9日(日)9:00~15:00
雪中ジャンボかきまつり2020 のと鉄道穴水駅より徒歩10分
福井県背景

福井 FUKUI

若狭ふぐ

かにに並ぶ、福井の美味。
食べた人から、福が来る。
若狭ふぐ/福井県

食用のふぐの中でも高級品と称される、「ふぐの王様」とらふぐ。福井県は日本でも屈指のとらふぐの産地として知られ、生産者たちが丹精込めて育てたとらふぐは、「若狭ふぐ」というブランドで、県内外から高い評価を受けています。身が引き締まり甘みがあるのが特徴で、旬は11月から3月ごろ。地元の旅館や民宿、料亭などで楽しむことができ、冬の期間、多くの食通たちがこの味を求めて若狭を訪れます。

若狭ふぐ

EVENT

2020年1月11日(土)~12日(日)
こしの水仙まつり JR福井駅より越前水仙ランド入口行き京福バスで約60分、「越前水仙の里」下車すぐ
2020年1月18日(土)~3月22日(日)
春を彩る越前おおのひな祭り JR越前大野駅から徒歩15分
2020年3月7日(土)~8日(日)
越前かに感謝祭 JR武生駅より福鉄バス(かれい崎行)で約60分、「道の駅越前」下車すぐ
美味なる北陸 美味なる北陸