日本の懐かしい原風景に出会える
「門出かやぶきの里」と迫力の山古志「牛の角突き」

越後の里山に佇む かやぶきの家で農村体験! 秋の大型連休は家族で思い出づくり

フレテミーナプラン

出発日
2020年9月19日(土)/ 1泊2日
旅行代金
東京駅発着 大人1名様 49,800円/ 小学生1名様 44,800円
越後湯沢駅集合・解散 大人1名様 43,800円/小学生1名様 41,800円
日本の懐かしい原風景に出会える「門出かやぶきの里」と迫力の山古志「牛の角突き」の写真

プランの特徴FEATURES

  • 古民家を改築した宿泊施設「門出(かどいで)かやぶきの里」で昔ながらの生活を体験してみよう!
  • 地域に根付く「門出(かどいで)和紙」の紙漉きを体験!
  • 大迫力!国指定重要無形文化財 山古志「牛の角突き」を間近で見学!
  • 大自然の中で昔ながらの生活を体験「大地の学校」の写真

    大自然の中で昔ながらの生活を体験「大地の学校」

    【薪割り体験】大人は斧、子供はノコギリの無かった時代の「金矢」を片手にハンマーで打ち込み木を割る昔ながらの方法で薪割り体験。薪は野外風呂で使用するよ!
    【コメ物語体験】昔はどこの農家でも行っていた精米の一連の流れをみんなでやってみよう!できたお米は翌日の朝食のお楽しみ!
    【野外風呂】みんなで割った薪を燃やして、五右衛門風呂を温めて入ってみよう!(子供のみ/水着着用)

  • 地域に根付く「門出和紙」の紙漉きを体験!の写真

    地域に根付く「門出和紙」の紙漉きを体験!

    地元の方と一緒に旅の思い出に紙を作ろう! きっとかわいい紙になりますよ!

  • 国指定重要無形文化財 山古志「牛の角突き」の写真

    国指定重要無形文化財 山古志「牛の角突き」

    その歴史は数百年〜千年とも言われる長い歴史のある「牛の角突き」を間近で見学!

※写真はすべてイメージです

行程SCHEDULE

1日目

東京駅(8:00~9:00)
上越新幹線・普通車指定席
越後湯沢駅(9:30~10:20)
門出かやぶきの里
(昼食/バーベキュー〔予定〕)
農村の体験宿泊施設で、地元の人たちと一緒に楽しむ「大地の学校」を開校。薪割り体験や昔ながらの手法で学ぶコメ物語体験など里山ならではの体験をご用意!
(夕食/地元料理)
じょんのび温泉「楽寿の湯」
(入浴)
門出かやぶきの里(宿泊/21:00頃到着)

2日目

宿泊施設(朝食/9:00頃出発)
前日に精米したお米を釜焚きで食べよう!
門出和紙工房
(紙漉き体験)
深雪の里
(昼食)
山古志
(牛の角突き見学)
越後湯沢駅(16:30〜17:30)
上越新幹線・普通車指定席
東京駅(18:00〜19:20)

【「フレテミーナ」お申し込みについて】

「フレテミーナ」は、おとなと小学生又は中学生の組み合わせでお申し込みいただく商品です(おとなのみ、こども〈未成年者〉のみでの参加はできません)。
幼児・乳児の同行可否についてはお申込みサイトをご覧ください。

予約期限:出発日の14日前

夏のフレテミーナプラン

夏のフレテミーナプラン発売中
夏のフレテミーナプラン発売中
夏のフレテミーナプラン発売中
夏のフレテミーナプラン発売中
夏のフレテミーナプラン発売中
夏のフレテミーナプラン発売中

フレテミーナプラン