駅たびnet > 小さな旅 >あなたの知らない宇都宮線・高崎線in 埼玉 宇都宮線エリア

あなたの知らない宇都宮線・高崎線in 埼玉 地味だけど滋味深い

宇都宮エリア

宇都宮線とは、東北本線のうち上野駅〜黒磯駅間の愛称。車窓からは自然豊かな景色が広がり、心癒やされる。シラオカ麺(白岡)やクッキーダンス(久喜)など新たな魅力の発信にも積極的だ。

麺

蓮田駅

  • はまぐりラーメンのイメージ

    はまぐりラーメン980円には、豊洲や三重県から仕入れたハマグリがたっぷり。

  • 落ち着いた店内のイメージ

    落ち着いた店内。

  • はまぐりラーメンのイメージ
  • 落ち着いた店内のイメージ

トッピングの半熟煮玉子を
1個サービス

はまぐりラーメン

生のハマグリの旨味を凝縮
和風楽麺わふうらあめん 四代目ひのでや

店で一、二を争う人気メニューのはまぐりラーメンは、大ぶりのハマグリがどっさり! 旨味がとけた和風スープは、マイルドな口あたりでいて、あとをひく味わい。なかには、スープを飲み干す常連客も。プツリと歯切れのいい玉子麺は、毎日店舗で製麺する。

DATA3

蓮田駅西口から徒歩約2分。11時30分〜15時・17時〜23時、無休。蓮田市本町2-21 田中電機ビル1F

地図

白岡駅

  • 帝国ホテルなどで腕を磨いた店主の田口徹さんのイメージ

    帝国ホテルなどで腕を磨いた店主の田口徹さん。

  • 4種のチーズが香る「シラオカ麺」のイメージ

    4種のチーズが香る「シラオカ麺」1620円。

  • 帝国ホテルなどで腕を磨いた店主の田口徹さんのイメージ
  • 4種のチーズが香る「シラオカ麺」のイメージ

スタンプあり!

シラオカ麺の注文でランチのデザートを1個サービス

シラオカ麺

ご当地麺のキーワードは“白”にあり
Le Milleルミル

「見た目が白いこと」「白岡の食材を一品以上使うこと」が白岡市名物「シラオカ麺」の定義。そば屋や定食屋など、市内9軒の飲食店で提供されている。『Le Mille』は、取り扱い店舗唯一の洋食店。ごはんのかわりに生パスタを使ったチーズリゾット風「シラオカ麺」を販売。

DATA4

白岡駅西口から徒歩約5分。11時30分~14時30分・17時~20時LO(夜は予約制)、水休。白岡市小久喜1120-2

地図

はみ出しコラム① ほかにもいろいろ名物グルメ名鑑

梨カレー

白岡駅・久喜駅など

梨カレー

埼玉県東部の特産品であるナシのピューレと各種スパイスを煮こんだまろやかな一品。辛さのなかに、ナシのフルーティな甘みがほのかに広がる。JA南彩の『農協食堂』で提供、レトルトカレーも販売。

栗スイーツ

栗橋駅

栗スイーツ

栗橋では、地名にちなんで栗が入ったお菓子を各店で販売。マドレーヌやまんじゅう、どら焼き、最中など種類豊富。お気に入りの“栗スイーツ”を探してみて。

社会科見学

清龍酒造のイメージ 蓮田駅

スタンプあり!

清龍酒造

「清龍」の銘柄でお馴染みの1865年(慶応元)創業の老舗酒蔵。蔵元見学ツアーは、毎回100名を超える参加者が訪れる人気ぶり。ツアーを締めくくる大宴会では、生バンドをBGMに、酒が惜しみなく振るまわれる。

DATA8

蓮田駅西口からタクシー約7分。土・日は12時30分〜・水は13時30分〜(要予約)。参加費3500円。蓮田市閏戸659-3

地図

歴史

東鷲宮駅

  • 本殿が2社並ぶ珍しい造りのイメージ

    本殿が2社並ぶ珍しい造り。

  • 湧水をたたえる「光天之池」のイメージ

    湧水をたたえる「光天之池」。

  • 本殿が2社並ぶ珍しい造りのイメージ
  • 湧水をたたえる「光天之池」のイメージ

鷲宮神社

出雲族の草創にかかわる関東最古の大社として有名。拝殿の奥には、鷲宮神社と神崎神社の本殿が並ぶ。境内に奉納される「千貫神輿」は、関東最大級のサイズ。拝殿すぐ近くには、竜神が住むとされる「光天之池」も。

DATA12

東鷲宮駅西口から朝日バス東鷲宮駅西口〜加須川口循環線で約15分の「鷲宮神社入口」下車すぐ。参拝自由。久喜市鷲宮1-6-1

地図

白岡駅

  • 白い拝殿が美しい源義家も参拝した八幡宮のイメージ

    境内にそびえ立つ、樹齢約500年のカヤの木も必見。

  • 八幡宮のイメージ
  • 白い拝殿が美しい源義家も参拝した八幡宮のイメージ
  • 八幡宮のイメージ

スタンプあり!

干支の根付プレゼント

白岡八幡神社

849年(嘉祥2)に創建され、八幡太郎義家(源義家)が戦勝祈願に訪れた記録も残る。特徴的な真っ白な拝殿には、地元高校生が奉納した絵馬が掲示されている。社務所は、社宝のギャラリーにもなっていて、市指定文化財を多数展示。

DATA13

白岡駅西口から徒歩約10分。拝観自由。白岡市白岡889

地図

知られざる名店

百観音温泉のイメージ 東鷲宮駅

スタンプあり!

フェイスタオル1枚無料

百観音温泉

自噴温度は57度、源泉かけ流しで、知る人ぞ知る超本格派の温泉施設。弱アルカリ性の泉質は、美肌効果あり。露天風呂、内風呂、寝湯など風呂の数も多数。“ラムネのお風呂”こと「炭酸泉温泉」は、炭酸がプチプチと気持ちがいい。

DATA17

東鷲宮駅西口から徒歩約5分。8時〜23時(土・日・祝は6時30分〜)、第3火休(祝日の場合は翌日)。入館料大人800円(土・日・祝は850円)。久喜市西大輪2-19-1

地図

穴場カフェ

土呂駅

  • たっぷりフルーツパフェのイメージ
  • 「藤森さん家の木熟いちじくパフェ」のイメージ

    県産イチジクを使った季節限定「藤森さん家の木熟いちじくパフェ」1600円。

  • てんとう虫。のイメージ

    住宅街でひときわ目をひく、かわいらしい店舗。

  • たっぷりフルーツパフェのイメージ
  • 「藤森さん家の木熟いちじくパフェ」のイメージ
  • てんとう虫。のイメージ

見目麗しき季節のパフェは大きな口で豪快にほお張れ!
てんとう虫。〜パフェカフェ〜

2014年にオープンのパフェ専門店。多くのパフェ好きから支持され、いまでは完全予約制の店に。店主のドリアンともよさんいわく「パフェは、フルーツの魅力を発信するための手段」。「たっぷりフルーツパフェ」(写真左1000円)は、美しくカットされたキウイ、オレンジ、リンゴなどがこぼれんばかりに盛りつけられている。おいしく食べるコツは、「きれいに上品に食べようと思わないこと」なのだそう。

DATA20

土呂駅西口から徒歩約10分。11時〜16時(予約制)、水・日休(予約状況により変動)。さいたま市北区植竹町1-594-14

地図

自慢菓子

栗橋駅

  • つゆバニラソフトクリームのイメージ

    つゆバニラソフトクリーム280円。持ち帰りも可。

  • 店舗併設のカフェのイメージ

    店舗併設のカフェでは、埼玉県産茶葉のお茶も提供。

  • つゆバニラソフトクリームのイメージ
  • 店舗併設のカフェのイメージ

スタンプあり!

1000円以上お買い上げでつゆバニラソフトクリーム
1個プレゼント

つむぎや

つゆバニラソフトクリーム

埼玉県は全国有数の小麦の生産地。地元産の小麦を原料に、1912年(大正元)に製粉業として創業したのが『つむぎや』だ。うどんやどら焼きのほか、だしつゆなども販売しており、その「つゆ」を使用した人気のスイーツが「つゆバニラソフトクリーム」。口に入れたとたんに、だしの香りがフワッと広がる。

DATA24

栗橋駅東口から徒歩約1分。10時〜17時30分、日・祝休。久喜市栗橋中央1-17-1

地図

久喜駅

  • 塩あんびんのイメージ

    塩あんびん216円。餅の中には塩味の小豆あんが。普通の大福だと思って食べると、びっくりする。

  • 田中屋菓子店のイメージ

    焼いて食べてもおいしいよ!

  • 塩あんびんのイメージ
  • 田中屋菓子店のイメージ

スタンプあり!

500円以上お買い上げでまんじゅう1個プレゼント

田中屋菓子店

塩あんびん

砂糖を使わずに、塩で味付けした大福。久喜市周辺で古くから食べられ「砂糖が貴重な時代、農家が代わりに塩を使用したのが始まり」とも。そのまま食べると、餅と塩味のあんが口の中で相まって赤飯のような味わいに。さまざまな食べ方があり、砂糖をまぶしたり、焼いて砂糖醤油をつけたり、雑煮にしたり……なかなかの万能選手。

DATA25

久喜駅西口から徒歩約5分。10時〜19時、日休。久喜市久喜中央3-9-62

地図

はみ出しコラム② いがまんじゅうのルーツは羽生か鴻巣か問題

「まつのや」のいがまんじゅうのイメージ

『まつのや』のいがまんじゅう126円。独特のもっちり感がたまらない。
いがまんじゅう

近年、メディアでも取り上げられ、埼玉県の郷土菓子として認知されてきた「いがまんじゅう」。まんじゅうを赤飯で包んだお菓子で、その名の由来は「見た目が栗のイガに似ているから」「伊賀から伝わったから」と複数の説があり、はっきりわかっていない。

そしてもう一点、気になるのが、どこで誕生したのかということ。現在、羽生市と鴻巣市が郷土菓子として大々的にPRしている。羽生市にいつからお店で売られるようになったのか聞いたところ、「それはわからないですが、この地域では100年以上前から郷土料理として食べられていたようです。もち米が高価な時代に娘の嫁入りに持たせたという話も残っています」との回答。一方、鴻巣市にも聞いてみると、「おそらく旧川里地区(現鴻巣市)にあった『一福』(現在は閉店)が30〜40年前に売り出したのが最初。ただ、それ以前から一帯の農家がお祝い事などの際に食べていたようだ」とのこと。どうやら、最初に商品として売り出したのは鴻巣市のようだ。しかし、どこがルーツかはさておき、羽生市でも鴻巣市でも、いがまんじゅうが地域に根付き愛されてきたソウルフードであることは間違いない。

まつのや

DATA28

久喜駅乗り換え東武伊勢崎線羽生駅・熊谷駅乗り換え秩父鉄道羽生駅東口から徒歩約13分。9時〜18時、月休。羽生市中央4-8-19

地図

東武伊勢崎線羽生駅・秩父鉄道羽生駅

スタンプあり!

500円以上お買い上げで「うさぶろうまんじゅう」1個
プレゼント

1865年(慶応元)創業という、おそらく羽生市でもっとも歴史ある和菓子店。いがまんじゅうを売りだしたのは、20〜30年ほど前から。地元出身の実業家、清水卯三郎の名を冠した「うさぶろうまんじゅう」(70円)も人気。

おみやげ

土呂駅

  • さいたま市大宮盆栽美術館のイメージ
  • さいたま市大宮盆栽美術館のイメージ
  • さいたま市大宮盆栽美術館のイメージ
  • さいたま市大宮盆栽美術館のイメージ

スタンプあり!

オリジナル盆栽クリアファイルをプレゼント

さいたま市大宮盆栽美術館

約60鉢におよぶ盆栽の名品や盆器、絵画作品など、盆栽にまつわる資料を展示する美術館。盆栽を作るワークショップを定期的に開催。盆栽のイラストをあしらったマスキングテープ500円や手ぬぐい800円〜などのオリジナルグッズも販売。

DATA32

9時〜16時(3〜10月は16時30分まで)、木休。入館料一般300円。さいたま市北区土呂町2-24-3

久喜駅

  • 寒梅酒造のイメージ

寒梅酒造

日本酒「寒梅」を代表銘柄とする、1821年(文政4)創業の老舗酒造。純米吟醸「久喜」720ml 1620円は、久喜の水と米だけを使用。フルーティな香りと純米らしいコクが特徴。ラベルには、地元行事「提灯祭り」の様子が描かれている。酒造内のほか、県内の酒店でも購入可能。

DATA33

9時〜17時、日・祝(月不定)休。久喜市久喜中央2-9-27

東大宮駅

  • パドゥドゥのイメージ

パドゥドゥ

国産素材、オーガニック素材にこだわり、店内で丁寧に作られた無添加のお菓子を販売。ケーキ・焼き菓子のどちらも優しい甘さで人気だが、オーガニックココアケーク1296円やアソートクッキー缶1458円はちょっとした手みやげに最適。

DATA34

10時〜19時、無休。さいたま市見沼区東大宮4-14-3

駅からハイキング&ウォーキングイベント

当日参加OK。予約不要! 開催中、お好きな日にご参加いただける無料のイベントです。下記コース以外にも開催しておりますので詳しくは駅からハイキングをご確認ください。

栗橋駅

ふるさとプチ巡礼 くりはし八福神巡りのイメージ

スタンプあり!

ふるさとプチ巡礼 くりはし八福神巡り

2019年1月10日(木)〜15日(火)

くりはしの福の神は、通常の七福神に吉祥天を加えた八福神です。夢と希望を願い、いつもと違った初詣を味わってみてはいかが?

受付場所栗橋駅改札前

受付時間9時〜11時30分

地図

地図
  • ※店舗・施設のデータは年末年始・春休みなどに伴い変更になる場合がございます。事前にご確認のうえ、お出かけください。
  • ※写真・イラスト・路線図などはすべてイメージです。
  • ※このページの情報は2018年12月現在のものです。
  • ※料金・営業時間・休園(館)日、イベント内容・期間、花の見頃などは変更になる場合がありますので、事前にご確認ください。
  • ※営業時間・休園(館)日はゴールデンウィーク、お盆、年末年始などは変更になる場合があります。
  • ※掲載の写真・地図などは全てイメージです。
小さな旅トップ