駅長のおすすめ情報

検索結果

駅名から検索

一ノ関

条件を変えて検索

1~3件
(全3件中)

四季を通して楽しめる舟下り『猊鼻渓』へは、大船渡線でどうぞ!

2021年4月21日更新

一ノ関駅駅の情報

観光情報

四季を通して楽しめる舟下り『猊鼻渓』へは、大船渡線でどうぞ!

日本百景の一つに数えられる猊鼻渓(げいびけい)では、舟下りをしながら、四季折々の景色をお楽しみいただけます。春夏は新緑、秋は紅葉、冬は水墨画のような景色で、冬季限定でこたつ舟も運行されています。船頭が棹一本で舟を操り、舟を砂鉄川上流へと進めていきます。舟下りの折返し地点には、圧巻の大岸壁があり、舟からおりて見ることができます。大猊鼻岩の穴へ『運玉』を投げ、運試しも。船頭の歌『げいび追分』の歌詞には、大船渡線も登場しますよ。猊鼻渓へは、大船渡線でどうぞ!
舟下りの運行スケジュールは、季節によって異なります。猊鼻渓舟下りホームページをご覧のうえ、お出かけください!
・住 所 岩手県東山町長坂町467番地
・アクセス 大船渡線 猊鼻渓駅から徒歩5分

世嬉の一「世の人々が嬉しくなる1番のお酒」

2021年3月22日更新

一ノ関駅駅の情報

名所・旧跡

世嬉の一「世の人々が嬉しくなる1番のお酒」

世嬉の一酒造株式会社は岩手県一関市に本社を置く江戸時代から続く100年以上の歴史のある蔵元です。「清酒 世嬉の一」はもちろんのこと、1995年からはクラフトビールブランド「いわて蔵ビール」を立ち上げ、岩手の良さ、素晴らしさを「お酒」を通じて世界中に発信しています。また、2020年10月には東北本線一ノ関~盛岡開業130周年を記念し「一ノ関駅開業130周年記念ゴールデンエール」を限定醸造発売しました。
 敷地内併設の「酒の民俗文化博物館」では歴史的にも価値のある当時の酒造の用具や杜氏部屋など貴重な資料を見学することができます。そのほか、酒蔵ナイトツアー、ビール工場見学&テイスティング、ビール醸造体験など体験しながら学習することのできる様々な「蔵体験」プログラムもあります。(詳細については直接お問い合わせください。)
 「蔵元レストランせきのいち」ではさまざまな日本酒やクラフトビールとともに一関の郷土料理「もち料理」も味わうことができます。
■ガイド
●所在地:岩手県一関市田村町5-42
●営業時間:9時から17時
●年中無休(年末年始は要予約)
●お問い合わせ先:0191-21-1144
●【アクセス】
 JR一ノ関駅から車で約5分、徒歩約10分

一ノ関駅にはピカチュウがたくさん!

2021年2月2日更新

一ノ関駅駅の情報

自駅紹介

一ノ関駅にはピカチュウがたくさん!

大船渡線一ノ関〜気仙沼駅間では、東日本大震災で被災した東北の子どもたちに笑顔を届け、全国の子どもたちに東北の旅を楽しんでほしいとの思いから「POKÉMON with YOUトレイン」を運行しています。 発着駅の一ノ関駅では、「一ノ関駅ポケモン化計画」として、駅構内にたくさんのピカチュウの装飾をしています。
一ノ関駅には、いたるところに「かくれピカチュウ」がいますよ。一ノ関駅にお越しの際は、みなさまぜひ探してみてください! その他、気仙沼駅と千厩駅のどこかにもかくれていますので、こちらも探してみてくださいね!

©2021 Pokémon. ©1995-2021 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

1~3件
(全3件中)

駅長のおすすめ情報のトップへ戻る