1. JR東日本トップ
  2. 駅・鉄道/旅行・観光
  3. 駅長のおすすめ情報
  4. 駅ごとに表示する:栃木

駅長のおすすめ情報

インデックスへ戻る

駅ごとに表示する:栃木

  • 9件中1〜9件目

栃木駅

[駅の情報]

2012年2月20日更新

その他
太平山の絶景と三大名物をお楽しみください

太平山の絶景と三大名物をお楽しみくださいここ太平山エリアは、四季を通してお楽しみいただけるハイキングやサイクリングコースや美味しいぶどう畑が続くとても“長閑(のどか)”なところです。
ここに古くから伝わる『太平山三大名物(やきとり・だんご・たまごやき)』。太平山・錦着山エリアの茶店では、『太平山三大名物』を提供している店舗が数多く存在します。そのなかのひとつ“日の出家”の甘くダシの効いた卵焼きなどは美味しいと評判です。太平山神社へのお供え物だったという『太平山三大名物』を近くにお寄りの際にぜひご賞味ください。
標高341mの太平山からは、遠くには富士山やスカイツリーが展望できます。更に霧の出る春と秋には雲海に浮かぶ山並みの絶景。これは運が良いと見ることができ“陸の松島”と呼ばれていることも納得できます。ぜひ太平山散策をお楽しみください。

●最寄り駅 JR両毛線 大平下駅または栃木駅下車

栃木駅

[駅の情報]

2011年8月1日更新

その他
10個限定販売を20個に拡大“うずまバーガー”

10個限定販売を20個に拡大“うずまバーガー”北口から巴波川(うずまがわ)沿いを歩いて10分で幸来橋に着きます。
  そのすぐ隣に見えるのが「蔵のまち直売所」です。うずまバーガーを販売しているのはここだけです。注文を受けてから焼き始めます。「遠くから来てくださるお客さまに“売り切れ”は申し訳ない」ということで、土日祝のみの10個限定を20個限定に販売拡大しました。
 品とボリュームが両立していて、『頬が落ちそうになる』の表現が合います。特徴的なうず巻き型のソーセージとバンズの、お互いを尊重しながらそれぞれのうま味を主張する味わいは、口の中で踊る社交ダンスのように調和しています。それでは、みなさんも蔵の街へステップを開始してみませんか。

栃木駅

[駅の情報]

2011年7月25日更新

名所・旧跡
蔵の街美術館は駅から歩いて約10分

蔵の街美術館は駅から歩いて約10分これが美術館?
はい。『蔵の街美術館』です。

北口からゆっくり歩いても10分くらいで到着します。散策途中に寄られるお客さまも多いです。館内に入場した瞬間、静寂な空気に包まれます。約200年前の土蔵3棟を改修、2003年に開館しました。建物自体が文化財と思えるくらいです。
展示予定も興味深い作品が目白押しとなっています。一度は訪れて体感してください。

ハイキングや蔵の街散策に併せて是非どうぞ。

栃木駅

[駅の情報]

2011年7月13日更新

名所・旧跡
ハートなランデブースポット

ハートなランデブースポットハートに見えます。
ここは渡良瀬遊水地の谷中湖です。周囲は約9キロあり、歩いて約2時間、貸し自転車もあります。渡良瀬川(わたらせがわ)、思川(おもいがわ)、巴波川(うずまがわ)の合流地点です。所在地は群馬、埼玉、栃木、茨城の4県に跨っています。
外周の散歩や真ん中にある“中の島”に着いてから現在地がハートの中心であることを相手に告げると、もう何も言わなくても気持ちが伝わりそうですね。
最近、カップルが少しずつ増えているようですが、一度歩いてみてはいかがでしょうか?隠れたランデブースポットを体感してください。

ハイキングや蔵の街散策に併せて是非どうぞ。

栃木駅

[駅の情報]

2011年7月6日更新

名所・旧跡
徳川家康と七不思議と大中寺と

徳川家康と七不思議と大中寺と徳川幕府の命により全国を統制した大中寺(だいちゅうじ)(栃木市大平町)は、總寧寺(千葉県市川市)と龍穏寺(埼玉県越生町)の3つのお寺で関三刹(かんさんせつ)として天下にその名を知られ、明治維新までとても権威のあったお寺です。
2009年の角川映画“禅 ZEN”の撮影地や「雨月物語」に登場するお寺としても有名で、プチホラーとも言える“大中寺の七不思議”は長年に渡り語り継がれています。お寺はハイキングコースの途中にあり、立ち寄りやすいところです。

追伸、この3つのお寺を地図上に線で結んだところ、何故か正三角形になりました・・・これも七不思議なのかもしれません。
ここは栃木市大平町、ハイキングや蔵の街散策にあわせて是非どうぞ。

栃木駅

[駅の情報]

2011年6月29日更新

名産品
小山物語とは小山ブランドの焼酎です

小山物語とは小山ブランドの焼酎ですめずらしい“ハトムギ100%の焼酎”は関東ではここだけのようです。九州や中国地方には、はと麦使用の製品はあるようですが・・・。
ハトムギ生産量日本最大という背景から生まれた焼酎は、口当たりがとても良いです。自分は九州のむぎ焼酎がトップと思っていましたが、たまたま飲む機会を得て驚きました。
この焼酎には本数に限りがあります。ハトムギは健康に良いと言う代名詞のようですが、飲みすぎにはご注意を・・・。

栃木駅

[駅の情報]

2011年6月27日更新

その他
古美術品などウタマロを肉眼で

古美術品などウタマロを肉眼で北口から散策開始して数分のところに「あだち好古館」があります。江戸時代からの呉服問屋、安達幸七が当時の財力で集めた浮世絵、書画、古美術品などを展示しています。おそらく展示数は1,000に迫るほどに感じます。
あの喜多川歌麿の“山姥(ヤマンバ)と金太郎”を目の前で見ることができ、安藤広重“東海道五十三次”は壮大です。蔵の街散策の途中に目の保養が出来るスポットです。また、奥のブースには春画がありこれも興味深いです。ご自分の目で“気軽に直接”ご覧になってください。

■最寄り駅 栃木駅  (注意:館内は撮影禁止)

栃木駅

[駅の情報]

2011年5月30日更新

名産品
栃木の「巨峰ワイン」

栃木の「巨峰ワイン」栃木市大平町には太平山があります。ここに、オススメの「巨峰ワイン」があります。地場産の葡萄を使用したワインで、5年前から登場しました。実は、大平町では明治時代から100年以上も葡萄の栽培が続いているのです。
白とロゼの2種類ある「巨峰ワイン」。「巨峰ワイン」というと、山梨や九州などが有名ですが、首都圏から50〜60キロほどの近郊でも「巨峰ワイン」をお楽しみいただけます。
お酒を飲まない方には、「濃厚巨峰ジュース」があります。飲んだ瞬間、体の細胞にしみわたるような美味しさは格別です。巨峰ジャムもお土産にどうぞ。

ぜひ栃木市大平町へお越しいただき、太平山ハイキングや蔵の街散策にあわせていかがでしょうか。

栃木駅

[駅の情報]

2011年5月20日更新

その他
オススメのランチ。本格フランス料理のフルコースが945円!

オススメのランチ。本格フランス料理のフルコースが945円!栃木の街で見つけたオススメのランチを提供するお店『POISSON(ポワッソン)』のご紹介です。

メニューを見てビックリ。食べてビックリ。美味しい!安い!お得!スゴイ!です。
オーナーシェフは高輪ホテル東京で修行し22年前にこの店をオープン。「店のモットーは本格的な料理をリーズナブルに提供し、お客さまの笑顔がなによりの楽しみ」と語ります。
オススメの“若鳥のコルトンブルー”コースは、カボチャのポタージュ、サラダ、お店で焼いたバターロール、メインディッシュ、デザートのケーキ、コーヒーです。特にメインディッシュの若鶏肉、生ハム、チーズのハーモニーは癖になります。味も、量も、トレビアンです。
栃木 蔵の街散策の途中に寄ってみてはいかがでしょうか。

■POISSON(ポワッソン) 【お問い合わせ先】 0120-30-5855

ページの先頭へ