駅長のおすすめ情報

検索結果

駅名から検索

横川

条件を変えて検索

1~3件
(全3件中)

碓氷峠 鉄道文化むら

2016年8月18日更新

横川駅駅の情報

観光情報

  見て、触れて、体験できる峠と鉄道の歴史。通称ポッポタウンと呼ばれています。日本で唯一碓氷峠専用電気機関車『EF63』の運転体験ができることでも有名です。
 鉄道ファンだけでなく、家族でも楽しめる施設です。

【営業時間】
 3~10月  午前9時~午後5時 (入園は午後4時30分まで)
 11~2月末 午前9時~午後4時30分 (入園は午後4時まで)
【休園日】
 毎週火曜日(8月除く)、12月29日~1月4日
【入園料】
 小学生未満 無料(保護者同伴)
 小学生  300円
 中学生以上 500円
 ※その他団体等割引があります。詳細はお問い合わせください。
【お問合わせ】
 碓氷峠鉄道文化むら
 〒379-0301 群馬県安中市松井田町横川407-16
 TEL:027-380-4163(代)

碓氷関所あと

2012年6月27日更新

横川駅駅の情報

名所・旧跡

  碓氷関所は1616年、江戸幕府によって設置されました。中山道は重要な交通路であったため、関東入国の関門として、幕府は「入鉄砲と出女」を厳しく監視しました。東西に門があり、西を幕府が、東を安中藩が守っていました。 その東門が昭和35年、関所跡に復元され、関所資料館も建てられて、関所および交通に関する資料が展示されています。安政遠足(侍マラソン)が行われる日、関所周辺では「碓氷関所祭り」が開催され、獅子舞や子供関所役人隊などが繰り出しにぎわいます。
 横川駅から徒歩約3分です。
 関所資料館観覧希望の方は事前の予約をお願いします。

 一度見る価値はあると思います。みなさまのお越しをお待ちしております。

【開館時間】
 午前9時~午後4時
【休館日】
 土・日曜日・祭日・振替休日・年末年始(12月28日~1月5日)
【お問い合わせ】
 安中市教育委員会 学習の森 TEL:027-382-7622

碓氷第三橋梁 通称「めがね橋」

2012年6月27日更新

横川駅駅の情報

名所・旧跡

  明治25年4月に建設が始まり12月に完成。芸術と技術が融合した美しいレンガのアーチ橋で、川底からの高さが31mあり、我が国最大のものです。
 この4連の雄大なアーチ橋は通称「めがね橋」として親しまれています。この形を採用したのは、日本ではめがね橋が最初です。
 橋梁は、第2橋梁から第6橋梁までの5基が残っており、すべてが煉瓦造りで、国重要文化財に指定されています。 横川駅から遊歩道が整備されております。アプトの道は平成24年4月1日より、熊ノ平まで延長されました。
なお、めがね橋は平成23年7月から9月まで、TV放映されていた「大人の休日倶楽部」のCMを撮影した場所です。またポスター撮影も行われました。
 ぜひ一度お出かけください。お待ちしております。

【横川駅からのアクセス】
 めがね橋まで約5.1Km 徒歩 約1時間40分
 熊ノ平まで約6.3Km  徒歩 約2時間5分

【お問い合わせ】
 安中市産業部商工観光課 TEL:027-382-1111(内線3223)
 松井田支所 地域振興課 TEL:027-382-1111(内線2165・2166)

1~3件
(全3件中)

駅長のおすすめ情報のトップへ戻る