駅長のおすすめ情報

検索結果

すべての情報を見る

新着順での表示です。

条件を変えて検索

1~10件
(全203件中)

次の10件

わたせせいぞうギャラリー白金台のご紹介

2020年10月23日更新

目黒駅駅の情報

観光情報

わたせせいぞうギャラリー白金台のご紹介

1980年代、都会に生きる男女の恋愛ショートストーリー「ハートカクテル」で多くの若者を魅了したわたせせいぞう。
わたせいせいぞうギャラリー白金台は、JR目黒駅から東京都庭園美術館へ向かう並木道の途中、目黒通り沿いにある白いマンションの1階にあり、白と木目を基調とした心安らぐ空間では、新作から懐かしいイラストわたせせいぞうのイラストをご覧頂けます。
人の心に元気や癒しを運ぶ色彩豊かな “わたせせいぞうの世界” をどうぞお楽しみ下さい。

大人の休日倶楽部ではわたせせいぞうのイラストを使用しています。会員限定パスやキャンペーンごとに描きおろされる美しいイラストにもご注目ください。

「わたせせいぞうギャラリー白金台」

【住所】東京都港区白金台5丁目22-11 ソフトタウン白金1階 JR目黒駅 徒歩2分
【TEL】03-6456-2942
【営業時間】10:00~18:00
【休廊日】毎週月曜日
【入 場 料】無料

福ねこ展2020 千の福ねこアート展at百段階段

2020年10月2日更新

目黒駅駅の情報

イベント

福ねこ展2020 千の福ねこアート展at百段階段

創作招き猫作家の第一人者であるもりわじん氏による
猫の一生をテーマとした福ねこを新作を含め千体を一堂に6つの会場に展示しています。

併せて、総勢22名の猫アーティストによる累計総数2,500点以上の特設ギャラリーや、
8組のアーティストによるリレー個展を草丘の間の床の間で開催。

百花繚乱の猫アートの世界が東京都指定有形文化財「百段階段」に広がります。


【開催期間】
2020年10月23日(金)~11月23日(月・祝)※会期中無休

【開催時間】
日~木曜日・祝日 10:00~17:00(最終入館16:30)
金・土曜日・祝前日及び11月1日(日) 10:00~20:00(最終入館19:30)

【会場】
ホテル雅叙園東京
東京都指定有形文化財「百段階段」

【目黒駅からのアクセス】
西口より行人坂を下って徒歩3分。または、権之助坂を下って徒歩5分。

【入場料】
当日   ¥1,600 (学割等は公式HPでご確認ください)
特別前売 ¥1,100 ※10月22日まで館内(16:30)及び公式オンラインチケットで販売

福ねこ展2020 千の福ねこアート展at百段階段

柏駅より柏市の特産品、地ビールのご紹介

2020年9月24日更新

柏駅駅の情報

名産品

柏駅より柏市の特産品、地ビールのご紹介

柏駅のNewDaysでは、柏市の名産を原材料に取り入れた 柏ブルワリー本店の地ビールを取り扱っております(税制上発泡酒に分類されます)。

○「チーバくんエール」
千葉県のご当地キャラクターであるチーバくんをデザインし、千葉県産コシヒカリを使用しています。
千葉県を応援したいということからこの名前に決まりました。(売上金の一部は千葉県に納められています。)

○「柏エール」、「柏ジンジャー」、「上昇カブ」
柏市の名産である生姜や蕪を原材料に取り入れており、柏市の農家と連携して製造しているものです。柏市内に醸造場があり、昔ながらの製法で原料を煮る工程から瓶にシールを貼るところまで全て手作りにこだわっています。

また、新しくなった柏駅のスタンプにも柏市名産の蕪がデザインされています。
地ビールを飲みにぜひ柏駅にいらしてください!

柏ブルワリー本店

柏駅より柏市の特産品、株式株式会社ニューオークボのブロンズスパゲティのご紹介

2020年5月13日更新

柏駅駅の情報

名産品

柏駅より柏市の特産品、株式株式会社ニューオークボのブロンズスパゲティのご紹介

柏駅より、柏駅のNewDaysで取り扱っております 柏市の特産品のご案内です。
以前もご紹介させていただきましたが、 柏駅では2019年11月より柏駅NewDays一部店舗にて 、柏市の特産品の取り扱いを開始いたしました。

以前の「駅長おすすめ情報」はこちら↓
https://www.jreast.co.jp/ekicho/result.aspx?mode=3&ekimei=%94%90&StationCd=434

今回柏駅では、柏市に工場がある創業約90年のスパゲッティ製造会社:株式会社ニューオークボさまの工場を訪問いたしました。

ニューオークボさまは素材にこだわり、製法にこだわり、スパゲッティの味にとことんこだわっています。
このスパゲッティを使用して柏駅社員も手料理をし、とても美味しくいただきました。

柏駅にお越しの際は「株式会社ニューオークボのブロンズスパゲティ」 をお手に取っていただければと思います。

船尾滝

2020年3月25日更新

八木原駅駅の情報

名所・旧跡

船尾滝

吉岡町上野田船尾山(吾妻山)西北端にあり、榛名山系の湧水を集め飛沫をあげて60メートル余の断崖を落下する姿は絶景で、町の名所であるとともに県下に誇る名瀑です。かつては「神の宮居として神地と呼び、諸人入るべからず」とされ、いつの頃からか「不入の滝」から「船尾滝」になったと伝えられています。
 周辺は、豊かな自然が整っており、暖かい時期には滝に通ずる道路沿線で、目の前の滝沢川で水遊びを楽しむ家族連れの姿も見られます。滝までは道路が整備されておりますが、駐車場から徒歩で30分程かかります。

◇お問合せ:吉岡町産業建設課 0279-54-3111(内線166)

ばんどうの湯

2020年3月25日更新

八木原駅駅の情報

温泉施設

ばんどうの湯

~北橘温泉「ばんどうの湯」~
八木原駅から南に3キロ、タクシーで約10分
「ばんどうの湯」は、雄大なパノラマ・魅惑の夜景が楽しめる天然温泉です。 ほのかに柑橘系の香りがする温泉は薬用効果が高く、さまざまな効能があります。 県都を眼下に臨む壮大なロケーションの中、豊かな湯量と効能を誇る温泉を 心ゆくまでお楽しみください。

◇料  金:大人(中学生以上) 300円(2時間) *小学生以下無料
◇営業時間:午前10時~午後9時
◇休館日:毎月第4火曜日(祝日の場合は翌日)
◇問 合 せ:〒377-0061 群馬県渋川市北橘町下箱田605-5 TEL. 0279-60-1126 (イイフロ)
  http://www.bandounoyu.com/price.html

旧篠ノ井線廃線跡と欅の林を歩こう!

2020年3月25日更新

明科駅駅の情報

トレッキング

旧篠ノ井線廃線跡と欅の林を歩こう!

昭和63年(1988年)、西条駅~明科駅間に第一、第二、第三白坂トンネルが抜かれ、ほぼ直線につなぐ新線の完成によって廃線になった安曇野市明科潮沢地区にある旧篠ノ井線廃線跡を歩くコースです。
この廃線は、明治35年(1902年)の開通から昭和63年(1988年)に新線が敷設されるまでの86年間、輸送を担ってきました。残された架線の支柱や信号機、道床、踏切の跡も見られるほか、開業当時の煉瓦造りのトンネルもあり歴史を感じさせられます。
 この区間には潮沢信号所というスイッチバックの列車交換施設もありました。
南東の斜面には鉄道林としての役割をはたした「けやき」の木3万本の林が広がります。
 この「けやき」の林は、今は地元で「けやきの森公園・マレットゴルフ場」として整備されており、夏は森林浴を、秋には紅葉が楽しめます。
また、遠く常念岳も眺められ、ひと味違った安曇野の散策スポットです。

いんざい七福神めぐり

2020年3月25日更新

木下駅駅の情報

名所・旧跡

いんざい七福神めぐり

印西市には県内でも有名な「七福神」が揃っています。
新年は、各神社仏閣をめぐり福を呼び込んでください。

1.弁才天 厳島神社 印西市大森4336
2.弁財天 観音寺  印西市浦部1978
3.大黒天 長楽寺  印西市大森2034-1
4.恵比寿 三宝院  印西市竹袋155
5.布袋尊 最勝院  印西市発作403
6.福禄寿 宝泉院  印西市別所1005
7.毘沙門天 泉倉寺 印西市和泉971
8.寿老人 観音堂  印西市木下1446

【問合せ】印西市観光情報館 0476-45-5300

全国初「白い丸型ポスト」の設置

2020年3月25日更新

銚子駅駅の情報

観光情報

全国初「白い丸型ポスト」の設置

平成24年3月14日、ホワイトデーに合わせ、犬吠埼灯台前の入り口に全国では初の「白い丸型ポスト」が設置されました。これは、郵便事業株式会社様が、犬吠埼灯台をはじめとして銚子に観光等でお見えになったお客さまに対するイメージアップを図ること等を目的として設置されました。
銚子にお越しの際は新たな観光スポットとして、ぜひ、ご覧いただければと思います。青い海や空、白い灯台と合わせてとても素敵なコントラストが旅の思い出となること請け合いです。

【問合わせ】郵便事業株式会社銚子支店 電話:0479-22-0001

ヌゥグッズ、発売開始☆

2020年3月25日更新

土呂駅駅の情報

名産品

ヌゥグッズ、発売開始☆

  さいたま市のPRキャラクターとしておなじみの「つなが竜ヌゥ」が、盆栽鉢に入って大宮盆栽美術館のミュージアムグッズになりました。ボールペン、シャープペン、マグネット、ストラップの4種類で登場です。
◆販売場所  さいたま市大宮盆栽美術館(JR宇都宮線、土呂駅から徒歩5分)
◆販売価格  ボールペン、シャープペン 各450円
         マグネット、ストラップ  各300円
◆お問い合わせ:さいたま市大宮盆栽美術館
 【開館時間】3月~10月⇒午前9時~午後4時30分,11月~2月⇒午前9時~午後4時
 【休館日】木曜日(国民の祝日をのぞく)、年末年始、展示替え期間
 【TEL】 048-780-2091
 ※入館料を支払わなくても、ヌゥグッズの購入はできます。

1~10件
(全203件中)

次の10件

駅長のおすすめ情報のトップへ戻る