東京海上日動火災保険
「コロナお守りパック」
重要事項説明ページ

このページは、JR EAST Welcome Rail Pass 2020 +『安心オリジナルキット』に含まれている、東京海上日動火災保険「コロナお守りパック」の補償内容について記載しております。
JR EAST Welcome Rail Pass 2020 +『安心オリジナルキット』については、こちら(http://www.jreast.co.jp/e/downloads/pdf/omamori2020kit_ja.pdf)をご確認ください。
なお、本保険サービスは日本語のみの対応です。あらかじめご了承ください。

「コロナお守りパック」の概要

国内旅行傷害保険 死亡・後遺障害
保険金
100万円
Passの有効な3日間(旅行中)において、急激かつ偶然な外来の事故によりけがをし、死亡または後遺障害が生じた場合に保険金100万円をお支払いします。
新型コロナウイルス
感染症一時金*
3万円
旅行行程中または旅行行程が終了した日から14日以内に新型コロナウイルス感染症(Covid-19)を発病したときに定額3万円をお支払いします。
付帯サービス メディカルアシスト
(日本語)
電話による①緊急医療相談 ②医療機関案内 新型コロナウイルス感染症に関するご相談等を24時間利用可能です。

*新型コロナウイルス感染症の発病は、医師による診断を必要とします。

「コロナお守りパック」補償内容

  1. 本サービスの対象となる方(保険の対象となる方)

    本保険は、株式会社びゅうトラベルサービスと東京海上日動火災保険株式会社との間で締結された一般包括全員付保契約です。
    対象となるJR EAST Welcome Rail Pass 2020 +『安心オリジナルキット』を購入された全ての方を、自動的に補償の対象と致します。

  2. 保険期間

    • ・保険期間は、JR EAST Welcome Rail Pass 2020 の利用期間(3日間)で設定されています。
    • ・この保険では、旅行期間とは国内旅行のためにご自宅を出発してからご自宅に帰宅されるまでをいいます。
    • ・前泊や深夜集合等でご自宅の出発が旅行開始日の前日となる場合や、後泊や深夜解散等でご帰宅が旅行終了日の翌日となる場合は、ご自宅出発日からご帰宅日までが保険期間となりますのでご注意ください。
  3. 死亡保険金・後遺障害保険金

    ○補償の概要等

    保険金をお支払いする主な場合 保険金をお支払いしない主な場合
    死亡保険金

    事故の発生の日からその日を含めて180日以内に死亡された場合(事故によりただちに死亡された場合を含みます。)

    死亡・後遺傷害保険金額の全額をお支払いします。

    ※既に支払った後遺障害保険金がある場合は、死亡・後遺障害保険金額から既に支払った後遺障害保険金の額を控除した残額をお支払いします。

    • ・ご契約者、保険の対象となる方の故意または重大な過失によるケガ
    • ・保険金の受取人の故意または重大な過失によるケガ(その方が受け取るべき金額部分)
    • ・保険の対象となる方の自殺行為・犯罪行為・闘争行為によるケガ
    • 無免許運転、酒気帯び運転、麻薬等を使用して運転中に生じたケガ
    • ・脳疾患・疾病・心神喪失を原因とするケガ
    • ・妊娠・出産・早産・流産を原因とするケガ
    • ・地震・噴火またはこれらによる津波によるケガ
    • ・戦争、外国の武力行使、革命、政権奪取、内乱、武装反乱その他これらに類似の事変または暴動によるケガ*1
    • ・核燃料物質の有害な特性等によるケガ
    • ・ピッケル・アイゼン等の登山用具を使用する山岳登はん、職務以外での航空機操縦、ボブスレー、スカイダイビング、ハンググライダー搭乗等の危険な運動中のケガ*1
    • ・むちうち症や腰痛その他の症状で、医学的他覚所見のないもの

    *1 戦争危険等免責に関する一部修正特約がセットされているため、テロ行為によるケガはお支払いの対象となります。

    *2 特別危険担保特約をセットし、これらの運動等に対応する割増保険料を払い込みいただいた場合は、保険金お支払いの対象となります(インターネットでお手続きの場合は代理店または弊社までご連絡ください。)

    後遺障害保険金

    事故の発生の日からその日を含めて180日以内に身体に後遺障害が生じた場合

    (後遺障害の程度に応じて)死亡・後遺傷害保険金額に4%~100%の割合を乗じた額をお支払いします。

    ※保険期間(保険のご契約期間)を通じ合算して死亡・後遺傷害保険金額が限度となります。

  4. 新型コロナウイルス感染症一時金

    ○補償の概要等

      保険金をお支払いする主な場合 保険金をお支払い
    しない主な場合
    新型コロナウイルス
    感染症一時金特約

    ・国内旅行中または国内旅行が終了した日からその日を含めて14日を経過するまでに保険の対象となる方が新型コロナウイルス感染症を発病*した場合

    新型コロナウイルス感染症一時金額をお支払いします。ただし、保険金のお支払いは、1回に限ります。

    *新型コロナウイルス感染症の発病は、医師による診断を必要とします。

    • ・ご契約者、保険の対象となる方の故意または重大な過失によって発病した新型コロナウイルス感染症
    • ・保険金受取人の故意または重大な過失によって発病した新型コロナウイルス感染症(その方が受け取るべき金額部分)
    • ・保険の対象となる方の闘争行為、自殺行為または犯罪行為によって発病した新型コロナウイルス感染症

  5. 個人情報の取扱い

    • 保険契約者である企業または団体は東京海上日動に本契約に関する個人情報を提供いたします。東京海上日動および東京海上日動のグループ各社は、本契約に関する個人情報を、保険引受の判断、本契約の管理・履行、付帯サービスの提供、他の保険・金融商品等の各種商品・サービスの案内・提供、アンケート等を行うために利用する他、下記①から⑦の利用・提供を行うことがあります。なお、保健医療等の特別な非公開情報(センシティブ情報)の利用目的は、保険業法施行規則により、業務の適切な運営の確保その他必要と認められる範囲に限定されています。
      • ①本契約に関する個人情報の利用目的の達成に必要な範囲内で、業務委託先(保険代理店を含みます。)、保険仲立人、医療機関、保険金の請求・支払いに関する関係先、金融機関等に対して提供すること
      • ②契約締結、保険金支払い等の判断をするうえでの参考とするために、他の保険会社、一般社団法人日本損害保険協会等と共同して利用すること
      • ③東京海上日動と東京海上日動のグループ各社または引受保険会社の提携先企業等との間で商品・サービス等の提供・案内のために、共同して利用すること
      • ④再保険契約の締結、更新・管理、再保険金支払等に利用するために、再保険引受会社等に提供すること
      • ⑤質権、抵当権等の担保権者における担保権の設定等に係る事務手続きや担保権の管理・行使のために、その担保権者に提供すること
      • ⑥更新契約に係る保険引受の判断等、契約の安定的な運用を図るために、保険の対象となる方の保険金請求情報等(過去の情報を含みます。)をご契約者およびご加入者に対して提供すること
      • ⑦旅行同行者の保険金のお支払いに必要な範囲内で、保険金の対象となる方の保険金請求内容等を旅行同行者に提供する、または保険金のお支払いに利用すること
      詳しくは、東京海上日動火災保険株式会社のホームページ(www.tokiomarine-nichido.co.jp ) をご参照ください。
    • 損害保険会社等の間では、傷害保険等について不正契約における事故招致の発生を未然に防ぐとともに、保険金の適正かつ迅速・確実な支払を確保するため、契約締結および事故発生の際、同一の保険の対象となる方または同一事故に係る保険契約の状況や保険金請求の状況について一般社団法人日本損害保険協会に登録された契約情報等により確認を行っております。これらの確認内容は、上記目的以外には用いません。
  6. メディカルアシスト

    サービスのご案内

    「日頃の様々な悩み」から「もしも」のときまでバックアップ!
    東京海上日動のサービス体制なら安心です。

    • ※サービスの内容は変更・中止となる場合があります。
    • ※サービスのご利用にあたっては、グループ会社・提携会社の担当者が、「お名前」「ご連絡先」「制度名*」等を確認させていただきますのでご了承願います。

      *本制度名は、「コロナお守りパック」です。

    ・メディカルアシスト 自動セット

    • お電話にて各種医療に関するご相談に応じます。
    • また、夜間の救急医療機関や最寄りの医療機関をご案内します。
    携帯・PHS OK

    受付時間*1:24時間365日

    0120-708-110

    *1 予約制専門医相談は、事前予約が必要です(予約受付は、24時間365日)。

    緊急医療相談
    常駐の救急科の専門医および看護師が、緊急医療相談に24時間お電話で対応します。
    医療機関案内
    夜間・休日の受付を行っている救急病院や、旅先での最寄りの医療機関等をご案内します。
    予約制専門医相談
    様々な診療分野の専門医が、輪番予約制で専門的な医療・健康電話相談をお受けします。
    がん専用相談窓口
    がんに関する様々なお悩みに、経験豊富な医師とメディカルソーシャルワーカーがお応えします。
    転院・患者移送手配 *2
    転院されるとき、民間救急車や航空機特殊搭乗手続き等、一連の手配の一切を承ります。

    *2 実際の転院移送費用は、お客様にご負担いただきます。

    ご注意ください

    • ・ご相談のご利用は、保険期間中にご相談内容の事柄が発生しており、かつ現在に至るまで保険契約が継続している場合に限ります。
    • ・ご相談の対象は、ご契約者および保険の対象となる方(法人は除きます。)、またはそれらの方の配偶者*1・ご親族*2の方(以下サービス対象者といいます。)のうち、いずれかの方に日本国内で発生した身の回りの事象(事業活動等を除きます。)とし、サービス対象者からの直接の相談に限ります。
    • ・本サービスは、東京海上日動がグループ会社または提携会社を通じてご提供します。
    • ・メディカルアシストの電話相談は医療行為を行うものではありません。また、ご案内した医療機関で受診された場合の費用はお客様のご負担となります。
    • *1 婚姻の届出をしていないが事実上婚姻関係と同様の事情にある方および戸籍上の性別が同一であるが婚姻関係と異ならない程度の実質を備える状態にある方を含みます。婚約とは異なります。
    • *2 6親等以内の血族または3親等以内の姻族をいいます。

<保険金のご請求について>

保険金のご請求は、コロナお守りパック サポートデスク(フリーダイヤル 0120-010-790 / 営業時間 平日9:30~17:00)までお問い合わせください。