JR東日本グループ企業広告

どこまで、行けるか。

守るべきことと、変えてゆくべきこと。その両輪があって、私たちは前に進むことができる。「安全」は、すべての土台。つねに基本を徹底しながらも、新しい技術を取り入れ安定した輸送を提供する。安全の追求に、終わりはないはずだから。そしてその	先に、どんな明日を描くことができるのか。JR東日本という枠を超え、まだ見ぬ景色を目指して走りつづける。そんな挑戦が、始まっています。

新しい街を作るプロジェクト

Case1
まちづくり

田町〜品川駅間で開発を進めている、「えき」「まち」一体の新しい街づくり。「グローバル ゲートウェイ 品川」を開発コンセプトとして、国際ビジネス・文化の交流拠点にふさわしい施設や、地域の人たちとのつながりが生まれるような場を整備していく。2020年春には高輪ゲートウェイ駅の開業、2024年頃には街びらきを予定。

この街で多くの出会いが生まれ、私たちとともに成長していく。駅と暮らしがひとつになる。そんな新しい街をつくる挑戦が、始まっている。

TVCM

テレビCMイメージ

  • 60秒
  • 30秒
  • 15秒

POSTER

ポスターイメージ

  • 拡大

日本の鉄道を、バンコクに。

Case2
海外鉄道プロジェクト

交通渋滞が深刻なタイ・バンコクでは、環境にやさしく信頼性の高い都市鉄道の整備が急務であった。当社グループは、「パープルライン」の車両供給や設備メンテナンスに参画。現地スタッフの育成にも取組んでいる。日本で培ってきた鉄道技術や経験を生かし、さまざまな国の社会問題解決に挑戦していく。

TVCM

テレビCMイメージ

  • 60秒
  • 30秒
  • 15秒

POSTER

ポスターイメージ

  • 拡大

ページ上部へ