1. JR東日本トップ
  2. 企業・IR・採用
  3. 企業情報
  4. 研究開発(R&D)
  5. オペレーション&メンテナンス
  6. タブレット端末活用による輸送業務支援

研究開発(R&D)

研究開発テーマ
  • 安全・安心
  • サービス&マーケティング
  • オペレーション&メンテナンス
  • エネルギー・環境

タブレット端末活用による輸送業務支援

先端鉄道システム開発センター

タブレット端末活用による輸送業務支援の画像

近年ICTが急速に進歩し、最新技術が比較的に簡単に活用できる状況にあり、低コストな最新の汎用技術を組み合わせ、スピーディーに開発し導入することが求められています。現在は輸送業務支援のためタブレット端末を活用した各種機能の開発を行っており、将来的には運転業務にかかわる情報をタブレット端末に集約することを目指しています。今後も最新技術の活用により異常時対応力を強化し、輸送品質およびサービス品質の向上を図るべく、開発を進めていきます。

インデックスへ戻る

ページの先頭へ