カード更新 イメージ

カード更新・切り替え時の
お手続き

必要なお手続きが完了するまではお手持ちのビューカードにハサミを入れたり、破棄したりしないでください。

下記サービスをご利用の場合、更新にあたってお手続きが必要です。

新しくお届けしたカード(新カード)には、お手持ちのビューカード(旧カード)Suica情報<Suica定期券、Suica入金(チャージ)残額、バス定期券など>は引継がれておりません。

Suica機能付カードを利用

旧カードのSuica入金(チャージ)残額の手続きについて

旧カードの有効期限内にお買い物などですべてご利用いただくか、エキナカATM「VIEW ALTTE」にて払い戻しのお手続きをしてください。お手続き後は、「旧カード」のSuica機能はご利用できません。

Suica入金(チャージ)残額 払戻方法

「VIEW ALTTE」(ビューアルッテ) イメージ

エキナカATM「VIEW ALTTE」でお手続きください。

※バスポイントなどのバス利用特典サービスをご利用の場合、入金(チャージ)残額を払い戻す前に、バス事業者にご確認のうえ、バス利用情報の移し替え手続きをお願いいたします。

ご注意ください

  • 万が一、「新カード」の払戻し手続きを行いますと、Suica機能が使えなくなります。誤ってお手続きされますと再発行手続きが必要となり、再発行手数料524円(税込)がかかります。
  • Suicaの履歴表示・印字ができなくなります。履歴印字をご希望の場合、事前にSuicaエリア内の「自動券売機」「チャージ専用機」「多機能券売機」で印字を行ってください。
  • お手続き後の「旧カード」はハサミなどで切込みを入れ、使用できない状態にしてから破棄してください。
  • ※操作手順がご不明の場合は、エキナカATM「VIEW ALTTE」設置の専用電話でお問い合わせください。

VIEW ALTTE(ビューアルッテ)の操作方法

新機種
  • 1

    VIEW ALTTE(ビューアルッテ)の操作方法 1

    「Suica設定」を選択してください。

  • 2

    VIEW ALTTE(ビューアルッテ)の操作方法 2

    「Suica付ビューカードの更新/退会」を選択してください。

  • 3

    VIEW ALTTE(ビューアルッテ)の操作方法 3

    「旧カード」を挿入してください。

  • 4

    VIEW ALTTE(ビューアルッテ)の操作方法 4

    ビューカードの暗証番号を入力してください。

  • 5

    VIEW ALTTE(ビューアルッテ)の操作方法 5

    払戻し金額を確認し、「確認」を選択してください。

  • 6

    VIEW ALTTE(ビューアルッテ)の操作方法 6

    カードとご利用明細票・現金をお受け取りいただき、お手続きは終了です。

旧機種
  • 1

    VIEW ALTTE(ビューアルッテ)の操作方法 1

    「Suica付きビューカードの更新/退会」メニューを選択してください。

  • 2

    VIEW ALTTE(ビューアルッテ)の操作方法 2

    「Suica付きビューカードの更新/退会Suicaチャージ残額の払戻し」を選択してください。

  • 3

    VIEW ALTTE(ビューアルッテ)の操作方法 3

    「旧カード」を挿入してください。

  • 4

    VIEW ALTTE(ビューアルッテ)の操作方法 4

    ビューカードの暗証番号を入力してください。

  • 5

    VIEW ALTTE(ビューアルッテ)の操作方法 5

    払戻し金額を確認し、「確認」を選択してください。

  • 6

    VIEW ALTTE(ビューアルッテ)の操作方法 6

    カードとご利用明細票・現金をお受け取りいただき手続きは終了です。

近くにVIEW ALTTE(ビューアルッテ)が無いのですが、どうすればいいですか?

ページの先頭へ

定期券機能付カードを利用

旧カードの定期券情報・Suica入金(チャージ)残額のお手続き

最寄りのJR東日本の駅に設置されている多機能券売機でお手続きください。

お手続き後は「旧カード」のSuica機能はご利用できません。

お手続きに必要なもの ①旧カード ②新カード

多機能券売機 イメージ
多機能券売機

  • 一回のお手続きで、「定期券情報」と「入金(チャージ)残額」と「バス利用情報」の移し替えができます。
  • お近くに多機能券売機がない場合は、更新カードに同封されている「磁気定期券切替申込書」をご確認のうえ、お手続きください。
  • 「新カード」と「旧カード」が多機能券売機から返却されますので、必ず2枚ともお受取りください。
  • Suica利用履歴も「新カード」に引継がれるため、Suicaエリア内の「自動券売機」「チャージ専用機」 「多機能券売機」で履歴印字が可能です。なお、ディスプレイでの履歴表示はできなくなります。
  • お手続き後の「旧カード」はハサミなどで切込みを入れ、使用できない状態にしてから破棄してください。

多機能券売機の操作手順はこちら

オートチャージを利用

  • オートチャージの設定内容は「新カード」に引き継がれますので、手続きなくそのままお使いいただけます。
  • ただし、以下のお客さまは再設定が必要になりますので、「新カード」をお持ちになり、お近くのVIEW ALTTE(ビューアルッテ)にてお手続きください。
    • 「旧カード」の有効期限月の前月中旬以降にオートチャージの設定・条件変更を行った方
    • クレジット機能のないSuicaと「旧カード」をリンクさせてオートチャージを利用されていた方

その他・各種サービスを利用

ご本人さまによる有効期限変更の手続きが必要です。

公共料金のお支払いに「旧カード」を利用されていた方

  • ご利用の電気・ガス・水道等の各会社へお問い合わせください。

モバイルSuicaを「旧カード」で利用されていた方

  • 携帯電話のモバイルSuicaアプリよりお手続きください。

えきねっとを「旧カード」で利用されていた方

ページの先頭へ